FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下関未到達の旅・4日目(最終日)

7月8日日曜日

※ここに出て来る『今日、昨日、明日』という言葉は、これをUPした今日基準ではなく、上記日付基準です。

昨晩はさすがにグッスリ眠れたσ(^―^;)
かなり疲労してたからね(゚Д゚;;)
そしてやっとTVがあるホテルに泊まったのでまともにニュースを観れた。
岐阜県相当ヤバいじゃん(屮゜Д゜)屮
これは明日もここに留まった方が良い感じなんだけど、今更連泊の手続きは出来ないしな~。
このホテルちょっと特殊で16時~20時以外はフロント業務やってないので何も出来ない。
しかも今日日曜日はお休み(゚Д゚;;)
つまり日曜にチェックインは出来ないが、前日からの連泊は可能。
もう一泊したいと思っても今日はやってないので連泊するなら昨日のウチに手続きしておかなければならなかった。
出るしかないか~~、どっか近くのホテルを取って移動するかな~~って
検索してるとどこも一泊5000円以上。
それだけ払うならいっそ最寄のインターから全高で帰った方が良いんじゃね?
因みにこのホテルでもう一泊した場合は1900円σ(^―^;)

早朝、窓の外には700系新幹線が。
DSCN6755.jpg
ここは本当に目の前が新幹線の駅。
ここは2階だが4階あたりだと通過する新幹線とかがよく見える。

とりあえずチェックアウトぎりぎりの10時まで居ようと決めて部屋で寛いでいたら
なんか空が明るくなって来た( ̄ω ̄)
青空出てる??
DSCN6760.jpg
w(▼o▼)w オオ-!
久しぶりに青空だーー!!
これはこのまま帰る方が良いよな?
そして10時まで待つ必要も無いな。

と言うわけで9時頃チェックアウト。
因みにフロント業務やってないのにどうやってチェックアウトするのか?
ここはフロントにある鍵返却箱に鍵をポイっと入れれば完了(`・ω・´)ゝ
DSCN6757.jpg
ここ色々とコンセプトが普通のホテルと違うので。

青空出て来てるけどまだ東の空には雨雲が出てるので一応カッパ着て出発。
すぐ近くの名神高速岐阜羽島インターから乗る。
80km/hでひた走る。
DSCN6761.jpg
途中ちょっとパラついたもののいつの間にかピーカンの青空ヽ(´∀`*)ノ
DSCN6762.jpg
あ~~、こんな天気の中ツーリングしたかったな~~~(´・ω・`)
って!今走ってるやん!とお思いの貴殿、これはツーリングではない。
高速道路は移動の為の手段と思ってるのでツーリングしてる感覚は無いのだ。
余裕の走りが出来る大型バイクと違ってPCX150で高速連続走行は結構ストレス。

さてお腹が空いてきたのだが、美合PAで食べておけば良かった(´・ω・`)
この後、赤塚PA、新城PA、三方が原PAと寄ってみるが、コンビニはあるが食堂が無い!!
ずっと雨天走行でコンビニばかりだったから出来ればコンビニじゃない店内で食べれるところに入りたい。
次の遠州豊田PAは入ろうとした所で止めた!!
PA入口に「コンビニ24H」の標識が見えたから。
ここまでのPAはみんなコンビニがあって食堂が無かったからこの標識があるってことは食堂は無いなと。
で、その次の小笠PAに入った。
やっとここで昼食~~~~ヽ(´∀`*)ノ
DSCN6763.jpg

DSCN6764.jpg
ここ大盛とかお代わり自由とか大食漢向け??
俺が注文した「豚スタミナ丼」も「カレー食べ放題付き」と書いてあってどういう意味?と思い店員さんに聞いた所、
丼平らげた後、カレーライスを自由にお代わり出来るのだそう。

日本坂PAで休憩後、由比PAへ。
ここで撮り鉄タイム( ^ω^)
目の前を東海道本線が走ってるのだ。
DSCN6767.jpg

DSCN6770.jpg

DSCN6772.jpg

DSCN6778.jpg
由比PAからは富士山が見えます。
それも海の向こうに。

そして愛鷹PAで休憩して、足柄SAで給油。
日曜午後恒例の渋滞はもう始まっており、秦野中井~横浜町田間25km渋滞(゚Д゚;;)
すり抜けはもうしたくないので車とともに渋滞ハマりながら通過。
渋滞抜けたあと、港北PAで最後の休憩。
そして首都高へ。
帰宅したのは、21時半でした。

この4日間、ツーリングらしいツーリングはなく只ひたすら雨の中を走ると言う
苦行みたいな日程でした(笑)

4日目の走行距離:432.3km
4日間の総走行距離:1280.1km
スポンサーサイト

下関未到達の旅・3日目

7月7日土曜日

※ここに出て来る『今日、昨日、明日』という言葉は、これをUPした今日基準ではなく、上記日付基準です。

本来なら今日、下関入りする筈だった。
14時から同窓会、その後同級生だけで二次会、三次会。
下関のホテルも予約しておいたのに。
( ̄0 ̄;アッ  下関のホテルも昨夜キャンセルの電話をしたんだけど
本来は前日キャンセルは宿泊費の100%キャンセル料が掛かるらしいのだが
「事情が事情なので今回は無しで良いです。また次回ご利用お待ちしております」って言われた。
俺がここのホテル使うの今回が4回目の予定だった。
今後も来てくれるだろうと思っての判断だな、きっと ...( ̄ー ̄)
まあ、行くけど(^^ゞ

で、今朝いる所は、京都市のネットカフェ。
昨夜は深夜0時半に入って、8時過ぎに出てきた。
椅子席だったので殆ど寝れず(; ̄_ ̄)=3
外に出ると…相変わらずの雨。
今日も出発から合羽を着込むのだが、カッパの下に着ているバイク用ジャケットが臭いΣ( ̄口 ̄||)
一日中カッパ着て走ってると、さすがに中に染みてくる。
カッパの下に着てるからずっと湿ったままのジャケット。
自分でも臭い!!って感じるんだから他人はもっと思うだろうな(´Д`υ)
「うわっ!何このおっさん!くっせー!!」って。
外に匂いを漏らさない為に店内入ってもカッパを脱げない(・_・;)

ネットカフェに居る間に、今日の宿を予約した。
昨日は朝5時半から深夜0時過ぎまで、19時間近く雨の中をバイク移動してたのでヘトヘトil||li (っω-`。)il||li
それなのに椅子席で夜を明かす事になったから、今日はあまり移動しないで良い場所で足を伸ばして寝れるところに泊まろうと。
で、ここから120km先の岐阜県羽島市のホテルを予約。
ここは俺の好きな宿でこれまでに10数回泊まった事がある。

今日もまだ高速は軒並み通行止が続いてるので、大津へ向かう国道は渋滞(; ̄_ ̄)=3
国道1号から8号に入ってもノロノロ運転。
昨夜の睡眠不足&疲労感で、ヤバイ!!眠い!!!
眠い時のノロノロ運転は更に睡魔を引き寄せる(屮゜Д゜)屮
竜王町の道の駅竜王かがみの里で休憩。
屋根下に椅子とテーブルがあったので、テーブルにうっ伏して仮眠.....φ(_ _)。o○グゥ
今走ってる8号線はこの先土砂崩れ通行止で、暫定処置でその区間の北陸道を無料開放してるらしい。
俺が行くのはその手前で右に行くので関係ないが、山の方を走る為、
自分が通る道もいつ土砂崩れになるとも限らない。
先を急ごうε=ε= 。。(ノT-T)ノ

しかし眠い.....φ(_ _)。o○グゥ
走り出してもすぐ睡魔様が降臨(ρд-)zZZ
必死で眠気と戦いながら進む。
岐阜県に入る。
雨は相変わらずのザァ-ザァー降り。
もう限界!!とセブンの駐車場へ。
軒先に椅子とテーブルが置いてあった。
天気の良い時はそこで休めるようにしてるんだろう。
こんな雨の中誰も座ってないが、俺はもう眠くて限界だったのでそこに座った。
当然濡れるので、カッパ着たまま・メット被ったまま。
浅く腰掛けて背中を斜めにしてもたれかかるようにしてそのまま目を瞑る。
傍目にはかなりオカシイ人だと思う。
土砂降りの中、外でカッパ&メットの男が座ってるんだから。
外を歩く人がみんなジロジロ見ていくが、もうそんなこと気にしている余裕も無いくらい疲れていた。
暫くそこで寝た.....φ(_ _)。o○グゥ

10分か15分くらい寝てたw
起きたら出発。
途中「JR関が原駅入口」の標識が。
今回どこも寄ってないよな~~~…てか寄ってる余裕も無かったのだが。
と言うわけで駅の方へ。
DSCN6747.jpg

DSCN6748.jpg
デジカメのレンズの内側が曇ってしまってこんな画像に。

天気が良ければ合戦跡とか見学したいのだが。。。
またいつかだな。
今日の移動距離は約120kmなのでそんなに掛からない。
8時過ぎにネットカフェを出てきたが、今日泊まる宿は16時からチェックイン。
ゆっくり目に来たがあと20kmくらいでまだ13時。
これは早く着いちゃうよな~~。
でもこんな雨の中、寄る所無いし、カッパ着たまま時間潰せる場所もないし
とりあえず宿に行って、ロビーで待たせてもらおうと。
宿まであと1kmくらいの場所にシェルのセルフがあったので入って給油。
この頃かなりの豪雨。
ずっとラジオもテレビも無い状態で走ってるので知らなかったが、岐阜県には大雨特別警報が発令されていたらしい。

14時、宿に到着。
まだ2時間あるか(; ̄_ ̄)=3
ロビーで休んでると従業員が声を掛けて来た。
( ̄0 ̄;アッ この宿、入口を入るとすぐフロントあるんだけど
チェックイン時間外はフロントに誰も居ないのだ(^^ゞ
なので勝手に入ってロビーに居ても気付かれない場合がw
本来は16時じゃないとチェックイン出来ないんだけど部屋の掃除は終わってるからもう良いですよと手続きさせてくれた(≧V≦)ノ
助かる~~~~ヽ(´∀`*)ノ
もうヘトヘトだったから早く休みたかった(≧∀≦人)

部屋に入ると、速攻大浴場へ!!
同時にコインランドリーに洗濯物を放り込んで。
あ~~~~~~~生き返る~~~~~~~~
本来チェックインする筈だった16時には入浴も洗濯も終わって、
近所のセブンへ夕食&朝食分を買いに。
DSCN6749.jpg
ホテルの目の前にある名鉄の駅。
DSCN6751.jpg
泊まったホテルはこんな場所にあります。
左側が名鉄新羽島駅で、右側が新幹線の岐阜羽島駅。
そして真ん中の細い建物が宿泊先。
宿のHP→ウィークリー翔グループ

この3日間で、カバンの中やリアBOXに入れておいた地図やその他紙の媒体がすっかり濡れてしまって(゚Д゚;;)
DSCN6753.jpg
この地図、今回のツーリングに合わせて購入したばっかだったのにΣ( ̄口 ̄||)
もう濡れて・・・今は乾いてるがガバガバになってます。
DSCN6754.jpg
1泊目の岡崎の宿で貰った冊子も、ご覧のとおり(´Д`υ)

部屋に帰りまだ17時前だけど夕食を済ませ、ちょっと横になろうとベッドでゴロンしたら
………起きたら日付変わってた(゚Д゚;;)
ちょっとのつもりがガッツリ(屮゜Д゜)屮
そして再びおやすみなさいm(__)m


3日目の走行距離:124.3km

下関未到達の旅・2日目

7月6日金曜日

※ここに出て来る『今日、昨日、明日』という言葉は、これをUPした今日基準ではなく、上記日付基準です。

さて今日は倉敷市のバイクステーションまで移動します。
移動?ツーリングではなくて?
昨日1日走って思ったけどやはりこれはツーリングでは無くて単なる移動だなと。
最も行きの3日間は雨だから移動のつもりで居たけど。

今日はどういうルートで行こうか直前まで考えてた。
昨日はひたすら1号線だったが、今日は幹線国道をそのまま行ったのでは、京都・大阪・神戸と大都市を抜けることになり時間が掛かるから別のルートで行こうと。
先ずは岡崎から1号→ 豊明市からR23→ 四日市から再び1号→ 京都から9号→ 亀岡市からR372→ 姫路市から2号と言うルート。

本日も雨のスタート。
しかも今日は朝から本降り。
DSCN6741.jpg

DSCN6742.jpg

DSCN6743.jpg
出発前にパチリ
朝ご飯を食べて無いのだがこんな雨では店に入るのは躊躇われるのでどっかコンビニかな~。
1号から23号に入ると反対車線が大渋滞(屮゜Д゜)屮
スイスイの此方はみんなビュンビュン飛ばす。
PCXでここを走るのは結構怖いなσ(^―^;)
赤帽車で何度か走ったことあるけど車だと平気なのだが。

弥富市のシェルで給油。
ずっと雨の中なので給油はシェルのセルフだけに入ってる。
シェルのイージーペイと言う物体を持ってるのでこれがあればイチイチ財布からクレカ出さなくて良いのとセルフだったらサインとか要らないから
今回みたいにカッパ着て濡れてる時は重宝する。
カッパの下のGパンのポケットからイチイチ財布出すのは面倒だし、手が濡れてるから財布も濡れちゃうし。
でだ!わざわざセルフのシェルだからここに入ったのに、ここイージーペイが使えないΣ( ̄口 ̄||)
普通にクレカを機械に挿入するようになってる( ̄▽ ̄;)
じゃあわざわざセルフのシェルに入った意味が無いじゃんヾ(*`Д´*)ノプンスコ!!

給油後走り出してすぐに三重県へ。
23号渋滞にハマる。
1号も渋滞にハマる。
道の駅「関宿」で休憩。
ベンチに座りたいのだが、ベンチは屋根の無い場所にある為濡れる(゚Д゚;;)
屋内休憩所もあるのだが畳敷きになってるので、合羽着たままでは無理Σ( ̄口 ̄||)
脱げば良いのだがそんなに長く休憩しないので、濡れた合羽の脱ぎ着が面倒(笑)
結局屋根下の手すりにもたれて休憩(・・;)

鈴鹿峠を越えて滋賀県へ。
ここで初めて県境の写真を撮った。
DSCN6744.jpg
まだ雨は降ってるんだけど、車が全然走ってないし撮るなら今がチャンスだなと。
甲賀市内のセブンに入る。
ここでやっと朝食。
最近はイートインスペースのあるコンビニが増えてるので助かる。
以前はツーリング中、コンビニで買っても食べる場所が無いからバイクに跨って食べるか軒先に立って、または車止めに腰掛けて食べてた。
この場合他の人にジロジロ見られる事が多いからちょっと勇気が要るw
しかもこれらが出来るのは雨が降ってない状態なので雨の時は軒先に立って食べるしかなかった。
DSCN6746.jpg

DSCN6745.jpg
甲賀市なので甲賀らしく忍者ラッピングのワゴンが。

さてここで今日のルートを少し変更。
この先京都市内に入って9号で亀岡市に向かう予定だったが、既に疲れてきたので倉敷の宿にチェックイン開始の15時に着くように行きたいと思い、
大津の京滋バイパス瀬田東インターから乗って、大崎JCT経由で京都縦貫道亀岡インターで降りてR372に入ろうと。
瀬田東インターに向かってると、「名神京都東~豊中、雨通行止」の表示が!
え~~!?そんなに雨酷いの?!
でも俺が乗りたい区間じゃないから良かった。
でも名神が使えないなら京滋バイパス混むな?と思ったら案の定、インター手前から渋滞。
そして…インター入口まで来たら(゚Д゚;;)
「京滋バイパス雨通行止」(屮゜Д゜)屮
エェェΣ(・ω・ノ)ノェェエ
マジか~~~(゚Д゚;;)
じゃあ当初の予定通り下道しか無いな。
仕方なく1号線に戻るのだが、他の車もみんな1号に戻るからそこら中が渋滞。
大津市内の1号線は既に渋滞。
正午、なんとか京都市内まで来た。

この先、真っ直ぐ9号に入って亀岡市からR372へ行こうと思ったら
「京都縦貫道・国道9号亀岡方面雨通行止」ぇ━(*´・д・)━!!!
駄目じゃん(屮゜Д゜)屮
高速だけじゃなく国道もOUTかよ!!
仕方なく1号線をそのまま進むがこのまま1号で行くと大阪市内に入るから
171号へ入ろうと思った。

( ̄0 ̄;アッ ここまでナビや地図を見ていませんw
昨日書いた通り、雨なのでタブレットをセット出来ないし地図みようにも屋根のある所に停まって見ないと駄目だから、ずっと案内標識と地図の記憶を頼りに走ってます。
途中で1号線が右に折れていて直進レーンに入ってしまったのでそのまま真っ直ぐ行って
勘で脇道走って1号に戻って来たのだが幾ら行ってもR171の標識が出て来ない。
後で分かったのだが、この間違えて1号を離れてる区間でR171の分岐があったらしい(゚Д゚;;)
1号をそのまま走ってるので枚方市に入ってしまった。
R171なら枚方市は通らないから「あーもう分岐点過ぎてるな」と気付いた。

コンビニに入り軒先で地図を確認。
この先、こう行ってこう行ってR171に入ろう!と地図を頭に叩き込む。
そして倉敷の宿にも電話。
「高速通行止で下道も渋滞してるので20時に間に合わないかもしれません」と言ったら
20時過ぎても従業員が残業してるので21時くらいまでは大丈夫です。遅れそうな時は20時前にもう一回電話下さい」って言われた。
現在時刻は15時なのであと5~6時間ある、まあそれならさすがに間に合うだろ?
と思っていたが甘かった(; ̄_ ̄)=3

R171に入ったら大渋滞(屮゜Д゜)屮
まだ時間あるからすり抜けはしないで車の流れで移動してた。
西宮で2号線へ。
2号線に入ったらさっきの渋滞が嘘のようにスイスイ!!
おー!このペースなら20時までに着けるんじゃね?って思ってたら
神戸市内に入ったら、今までで一番の渋滞に突入。
車線、全く動かないil||li(つω-`。)il||li
バイクはみんなすり抜けして前へ行く。
さすがにここまで動かないとすり抜けするしかないなと俺もすり抜け開始。
でもすり抜け苦手なので遅いσ(^―^;)
俺を先頭にすり抜け渋滞が発生する(笑)
ちょっと広くなってると避けて、後続のバイクを先に行かせる。
そんな運転を延々数時間。

今朝は5時半から走ってるのでもう12時間超えてるし、昨日みたいに降ったり止んだりじゃなくてずっと降りっぱなし(゚Д゚;;)
もう疲労感半端無い。
でも遅くとも21時には倉敷まで行かないと。
神戸市垂水区からは2号線が1車線に!
だからこんなに渋滞してたのか?只でさえ高速使えなくて交通量多いのに
ここから1車線になるんじゃ動かないのは当然か。
1車線になってもノロノロが続き、その先には道路が冠水してたり土砂崩れも(゚Д゚;;)
歩道にはやたら歩行者が多いと思ったら電車も停まってるらしく歩いて帰宅する人の列だった。
明石海峡大橋の下をくぐる辺りでもう20時。
ここで宿に電話して「もう間に合わない」旨伝えた。
因みに宿は倉敷の2号線沿いにあり、宿の前の2号線もずっと渋滞しているんだそう。

宿はキャンセルしたが、明日の昼頃までには下関に着かないといけない。
でもこのペースだと倉敷着くのは深夜だろうな。
宿はもうないからそのまま徹夜で進んでも、高速は広島まで通行止になってるから広島までは下道?
これはもう無理だな(; ̄_ ̄)=3
下関行きも諦めました。
ここでUターンすることに。
S__9011657.jpg
とりあえずどこかで泊まりたい。
もう15時間くらい雨の中を走ってるから。
しかしこの周辺、ネットで検索するも軒並み満室!!
多分電車が停まったからホテル取った人が多いんだろうな。
仕方無いので来た道を戻る。
神戸市内へ向かう道は先程とは逆で全然渋滞してない(゚Д゚;;)
あっという間に神戸市内。
そのままさっき通ったR171へ。
R171もさっきは大渋滞だった神戸へ向かう方も渋滞は解消されてた。
京都へ向かう方もスイスイ。

京都市に入るとネットカフェの快活CLUBがあったので入った。
今日はとりあえずここで休もう…もう疲労困憊で…。
しかし金曜の夜なのでほぼ満室で空いてるのはリクライニング席だけでしかも喫煙席!!
俺、タバコ吸わないから喫煙席は嫌なんだけどもう他を探す元気は無いからそこに決めた。
快活CLUBはよく利用するけど喫煙席エリアは初めて進入。
うわっ!!凄っ!!ケムイ~~~~(´Д`υ)
こんな中朝まで居るのかよ~~~(-д-;)
しかし程なくして禁煙席のリクライニング席が空いたと連絡があったので移動した。
まあ本当はマットブースが良かったんだけどね、横になって寝たいから。
空いてないからそのまま椅子で、おやすみなさい。
今日は朝5時半から0時過ぎまで、約19時間も雨の中をバイクで移動したので疲労困憊でした。・゜・(ノД`)・゜・。

2日目の走行距離:362.5km

下関未到達の旅・1日目

七夕の日、下関で同窓会&同級会がある。
一昨年、去年に続き3回連続の参加だが、去年、一昨年は夜行バスで往復した。
今年はバイクで行ってツーリングを楽しもうと。

行きは3日掛けて下道で。
ちょうど良い具合にバイクステーションがあるのでそこに泊まって行けば3日で行ける。
岡崎と倉敷。
そうすれば、1日目は我孫子→ 岡崎で約350km、2日目は岡崎→ 倉敷で約380km、3日目は倉敷→ 下関で約330km。
行きは下関を目指すのが目的だから東海道、山陽道で行くが、
帰りは山陰、北陸を通って行く日本海ツーリングをしようかなと。

しかし日程が迫るに連れて、雲行きが怪しくΣ( ̄口 ̄||)
5~7日は関東から西日本まで雨予報。
雨の中、バイクか~~~苦行だなσ(^―^;)
雨なら止めておこう…とも考えたが、中々ロングツーリング出来る機会も無いし
日曜以降は晴れマークなので帰りのツーリングを楽しみに行きは雨だけど行っちゃおう!と。
この時点ではまだあんな大規模水害になるとは予想していなかった。
普通に雨天走行だなって。

7月5日木曜日
※ここに出て来る『今日、昨日、明日』という言葉は、これをUPした今日基準ではなく、上記日付基準です。

日の出とともに出ようと朝4時前に起きたら、雨…(; ̄_ ̄)=3
まあ分かってたけどね…。
出発からカッパ着込んで完全防備。
4時半出発。
こんな時間でも水戸街道は車が多い。
早朝配達でよく通るから知ってるけど(^^ゞ
松戸のシェルで給油。
今回成るべく高速は使わず下道で行こうと思ってたので首都高には乗らず、水戸街道から靖国通り、内堀通り、青山通りと抜けて国道246号へ。
雨は降ったり止んだりの繰り返し。
どこかで朝食にしたいのだが、雨が降ってる状況だと濡れたカッパを脱いだり着たりが大変なので止んでるタイミングでどこか入りたい。
座間でマックを発見!
少し手前から雨が上がってて合羽も乾いてたのでIN!

久しぶりの朝マック( ^ω^)
雨天ツーリングで困るのは濡れたカッパのまま店内に入りづらい事。
外で脱いで入ろうにも脱いだカッパはどうする?雨降ってるのにバイクの所に置いて行くわけにも行かず、濡れたカッパを持って店内に入るのも…。
かと言って着たまま入れば他の客が嫌がるだろうし。
なので入るのは殆どコンビニになってしまう。
コンビニなら、中で座るわけじゃないからカッパのまま入って買って、外の軒先の下で立ったまま食べるσ(^―^;)
でも雨が止んでいれば、カッパも走行中に乾くので脱いでとりあえず畳んでバイクに置いて店内へ。

さて、食べて外に出たが、雨はまだ止んだまま。
カッパ着なくても走れる状態だがまたいつ降り出すか分からないし、
降り出してから慌てて停まって着るのは嫌なのでここでまた完全防備して出発w
出発してすぐから朝のラッシュ渋滞にハマる。
座間から厚木まで結構な混み具合(´Д`υ)
すり抜けは嫌いなので、流れが完全に停まってる時か時間が無い時しかやらない。
他のバイクは横をビュンビュン抜けて行く。
秦野市くらいまで来るとようやく渋滞は無くなって来たが、再び雨が降り始め、結構降ってきた(゚Д゚;;)
静岡県に入るときはザァーザァー降り。
風も結構ある。
ツーリングの時、都府県境で写真を撮るのが俺の恒例なのだがさすがにこの雨の中じゃ停まって撮影する気にはなれず通過。

御殿場市に入り、信号待ちしてると緊急地震速報の「ビャンビャン!ビャンビャン!」って言うあの嫌な警報音が鳴った(屮゜Д゜)屮
(゚Д゚;≡;゚Д゚)ぇ?地震!?(゚Д゚;;) って身構えたが揺れない (o゜ー゜o)??
すぐ先のコンビニに入ってネットで確認。
どこも揺れてないやん(; ̄_ ̄)=3
今のはなんだったんだ。

まあ先へ進もう。
雨はもう本格的に降ってるし、風も強いから煽られないようにハンドルをガッチリ持ってるから肩が凝る。
そうそう!ツーリングに行くとハンドルの所のマウントにタブレットをセットしてナビアプリを起動させてるんだけど
雨だから今回はセットしてない。
地図もリアBOXの中で、途中で停まってみようにもBOX開けたら地図が濡れてしまうから、標識と記憶だけを頼りに走ってます(笑)

富士市を抜け、海沿いを走る区間に差し掛かる。
案の定、風がかなり強い!!
風に煽られてフラフラする。
しかもこの区間は高架道路で信号も無いから高速並みにみんな飛ばす。
60km/hくらいしか出せないで走ってるとビュンビュン抜いてくる。
かなり怖い思いをしながら走ってると前方にゆっくり走る軽バンが現れた。
やはり風が怖くてゆっくり走ってるようだ。
助かった(´Д`υ)
これの後ろを着いて行こう。

スクーター1台でゆっくりフラフラ走ってるとムカつくのか、
ギリギリのところを抜いて行く車が時々居て、物凄く怖い(-д-;)
そうでなくても風に煽られてフラフラしてるのに真横をビュンと抜かれるとそっちに寄って接触しそうになる。
でも前に遅い車が居るとそれもまとめて抜かないと行けないから隣の車線に入ってくれる。

なんとか海沿いの区間が終わって清水の街へ。
ここで今回二度目の給油。
この先は国道1号バイパスだから早い早い!
あっという間に西へ!!
おなか空いてきたけど、バイパスは店が全然無い。
高速道路みたいな道だから沿道に店が無いのだ。
仕方なくバイパス降りて市街地へ。
袋井市内のすき家で昼食。
DSCN6734.jpg
ここで今回初撮影。
ここでも朝マックのとき同様、暫く止んでてカッパも乾いてたのでカッパ畳んで店内へ。
出発時降って無かったけど今日はいつまた降るか分からないから、再びカッパ着て出発。

ほどなくして雨が降り出した。
浜名湖大橋を通る時はまた海沿いで風が強くて難儀した。
静岡県から愛知県へ。
ここも県境の写真は無理だな~~。
宿に着く前にコンビニ寄って、夕飯分を買って行きたかったが、
雨がザァーザァー降ってたのでそのままバイクステーションへ。
後で歩いて何か買いに行くか(-д-;)
チェックインは15時~20時の間で16時半頃到着(`・ω・´)ゝ
受付はお爺さん(´・ω・`)
レッドバロンの社員??それとも委託されてる人?
感じの良いお爺さんでした。
宿泊料金は会員は2160円。
レッドバロンでバイク買うと自動的に会員になるw

4時半に出発して16時半なので12時間も雨の中を走ってきたわけで
疲労感も凄くて、着くなりすぐシャワー!
ここは風呂はないが無料のシャワー室あり。
ここは最大20人くらい泊まれるみたいだが、今日は俺1人σ(^―^;)
夜中はちょっと怖かった(・・;)
DSCN6735.jpg

DSCN6736.jpg
ここは部屋の横にバイクが置けるので安心だし便利です。

DSCN6737.jpg
バイクステーションの横は、レッドバロンの本社&工場です。

1日目の走行距離:361km

久々のツーリング( ^ω^)

昨日は、平日だったが久々にPCXでお出掛け。

6月8日

※ここに出て来る『今日、昨日、明日』という言葉は、これをUPした今日基準ではなく、上記日付基準です。

もう梅雨だし、台風も来るし、1日雨の降らない日は今日を置いて他になかろう!
と思い、ツーリングへ。

前日は1日家に居たのに、1件も依頼が無く、
今日はあるかも?と思いつつも、今日を逃したらツーリングも行けないなとσ(^―^;)
出たのは朝9時前。
ガッツリツーリングするなら早朝から行くのだが、なんだかんだでこんな時間。

いつもは、一人でツーリングするのは何日も掛けたロングツーリングばかり。
日帰りツーリングは走りたい場所が無いので全然行かなくなってた。
日帰りツーリングはツーリングクラブで行くマスツーばかりだったが、
所属しているクラブがここ3年ほど動いていないのでΣ( ̄口 ̄||)
で、今回も普通にツーリングに行っても詰まらなくてすぐ帰って来るだろうから
目的は駅巡り(`・ω・´)ゝ

長年ネット繋がりのある方はご存知かと思うが、俺の駅巡りは「道の駅」巡りではなく
「鉄道の駅」巡りなのだ。
駅に行き、駅舎の写真を撮り、無人駅の場合だと構内に入ったりウロウロ。
そして地図で次の駅を見てそこまでのルートを考えて、ツーリングを楽しむ。
タブレットを装着してナビアプリを起動して走ってるが、道案内はして貰わない。
動く地図として現在位置の把握の為に使用して、ルートは自分で考える。

そして今回、どこの駅巡りをしようかな( ̄ω ̄)
近場は大体終わってるんだよな~(笑)
関鉄、鹿島臨海鉄道、ひたちなか海浜鉄道、真岡鉄道、総武流山電鉄、新京成線、JR成田線、水戸線、水郡線、磐越東線etc。
烏山線はまだだったな(´・ω・`)
ちょっと遠いけどそこまで行くか。

しかし取手まで来た所で予定変更(`・ω・´)ゝ
ここがソロツーの良い所かな?当初の予定からどんどん予定が変わる(笑)
取手駅から常磐線の駅巡りをしよう!と。
常磐線の基点は日暮里だが、都会の真ん中はバイクで走りたくないので取手から南は後日ってことで、北へ(`・ω・´)シャキーン

藤代、佐貫、牛久、ひたち野うしく、荒川沖、土浦、と順調に進む。
神立駅は、工事中で駅名標がどこにある?Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)
とキョロキョロしてしまった(^_^;)
DSCN6442_201806090944208ad.jpg

次の高浜駅に来た時に駅前の自販機で缶コーヒーを購入。
これが今回最初に使ったお金。
ソロツーしてると、一人だから何も飲まない食べないってのがよくあるw
車だったら一人で走ってても車内で飲み食い出来るけど、ツーリングだとどこかに停まって飲み食いしないといけないから面倒くさくてそのまま進む(笑)

石岡駅撮って、羽鳥駅でトイレタイム。
駅巡りしてて助かるのは大抵の駅にトイレがあるから、トイレ借りる為にわざわざコンビニに入らなくて良いこと。
コンビニでトイレ借りると悪いから必ず何か買って出るので、別に何も欲しくない時は勿体無い。
道の駅があればトイレだけ借りれるのだが、この辺道の駅が全然ない。

岩間、友部、内原、赤塚駅と撮って、
次の偕楽園駅は臨時駅。
今日は営業日ではないので、駅舎の入口にはシャッターが降りてる( ̄ω ̄)
DSCN6452_201806090944188e1.jpg

次の水戸駅に行く途中で撮り鉄( ^ω^)
DSCN6455_20180609094423af4.jpg
水戸駅の次は、勝田駅。
ここで14時くらい。
この先どうしようか悩む(へ ̄|||| )ウーム・・・
出来ればいわきの方まで進みたいのだが、そこまで行っちゃったら帰りがエラいな( ̄▽ ̄;)
で、今回はここで止め!!!

さて、とりあえずおなか空いたから何か食べよう…とグーグルマップを見てると
JR勝田車両センターというのがこの少し先にあるのを発見(屮゜Д゜)屮
中には入れないが外から何か撮れるかもしれん、と行ってみることに。
そしたら、キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
DSCN6461.jpg
検測車!!!
あまり見掛ける事の無い車両を見つけてテンション上がる (;゜∀゜)=3 ハフンハフン
他には、
DSCN6459_201806090944211ae.jpg
DSCN6462.jpg
などなど。

そして昼飯に。
6号に出てすぐ「かつや」があったので入った。
バイクを停めて、なんやかんやしてたら店内から出てきたオッチャンに話しかけられた(^_^;)
ソロツーしてるとこういう場面がよくある。
さて、昼ごはん。
DSCN6463-1.jpg
これが今日使ったお金、2回目(笑)

あとはこのまま帰るだけだがそれも何か勿体無いな~~、
もうちょっとどこか寄れるところはないかな~~と思ってて
( ̄0 ̄;アッ
アレ行ってみようかな?

で行ったのが此方。
DSCN6464.jpg
DSCN6465_20180609094428477.jpg
虫掛駅跡。
1987年(昭和62年)に廃止になった筑波鉄道の廃線跡。
ここの線路跡は全てサイクリングロードに生まれ変わっており、殆どの駅のホームが
サイクリストの為の休憩所として残してある。

次の常陸藤沢駅跡に着くと、またもオッチャンに話しかけられた(笑)
ソロツーだとよく話しかけられるのもあるが、田舎だからだろうな(^_^;)
都会だとソロツーしてても話しかけてくる人はあまりいない。
DSCN6466_20180609094429626.jpg

もうイッコ次の「田土部駅跡」まで行って、ここからは帰途。
DSCN6469.jpg
家に着いたのは18時半頃でした。
本日の走行距離は、211.3km。
DSCN6471_20180609094432f0d.jpg
久しぶりに結構走ったな。(昔は1日200kmのツーリングだと短い方だったが)

使ったお金は、なんと667円(゚Д゚;;)
缶コーヒー130円、昼ごはん537円(笑)
プロフィール

ぴぴ86

Author:ぴぴ86
日々の出来事ではなく、バイクで出掛けた時のことを書きます。主にツーリング記です。バイク歴は28年になりますが、大型二輪はH24に取ったばかりでこれが初の大型バイクです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ウィーーン☆壮年壮女合走團
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。