秋晴れ!1泊2日の駅巡りツーリング 復路編

10月1日日曜日

※ここに出て来る『今日、昨日、明日』という言葉は、これをUPした今日基準ではなく、上記日付基準です。

DSCN1888.jpg
泊まったホテル~(*´▽`*)
スマイルホテル郡山。
DSCN1890.jpg
シングルなのに部屋が広っっ(゚Д゚;;)
本来はツイン用なのかも?

昨日、ホテルにチェックイン後、一歩も部屋から出る事なく今朝チェックアウト(^^ゞ
素泊りなので夕食と朝食は、昨日ホテル着く前に購入しておいた。
今日も朝から良い天気~~~(≧∀≦人)

今朝は昨日ほど寒くないな。
ホテルを出ると先ずはガソリン補給に。
昨日、出発時に満タンにして1度も給油することなく郡山まで来た。
PCX150の燃料タンクは、8L。
燃費は、大よそ50km/L以上なので満タンで400km位は走れちゃうのだ(^^ゞ
昨日は約300km走行だったのでまだ2目盛り残っていた。

さて、本日は帰るのだがただ帰っても詰まらない。
今日も駅巡りツーリングをしませう( ̄ω ̄)
今日は、磐越東線!!
この路線は、郡山駅~いわき駅まで、全16駅!!
磐越西線というのもあるが、此方は新潟の方に行ってしまうので今回はパス。
DSCN1893.jpg
先ずは基点の郡山駅。

DSCN1896.jpg
続いて磐越東線に入って最初の駅は、舞木駅。
ここは難読駅名だな~~σ(^―^;)
『舞木』と書いて『もうぎ』と読む。

DSCN1920.jpg
磐越東線は、今年開通100周年だそうです。
1917年10月10日全線開通。
尚、最初に部分開通した区間は、平(現在のいわき駅)~小川郷 間で1915年7月開業。

次の駅、三春駅の手前で列車がもうすぐ来そうだったので踏切のところで撮り鉄(*´▽`*)
DSCN1899.jpg

DSCN1902.jpg

そして三春駅を撮影。
DSCN1908.jpg
ちょっと大きな駅だと、駅前に客待ちのタクシーが止まってるんだけど
田舎だと駅前を歩いてる人が少なく、列車が到着した直後以外は殆ど人が居ないので
客待ちのタクシーも暇そうで、俺が来る(余所者がバイクで登場)とめっちゃジロジロ見てくる。
写真撮りにくいな~~(´д`;)

大越駅に到着すると、出た~~(゚Д゚;;)
駅巡りあるあるのアレ!
駅名標の真下で高校生風の男子がスマホを弄ってるの図( ̄ω ̄)
俺が駅にやってくると、此方をチラっと。
その後も気になるらしく何度もチラチラ見てくる。
俺も早くどかないかな~っとチラチラ見てるので気になるんだろうな。

とそこへ複数の爆音が聞こえてきた。
旧車會かっ(屮゜Д゜)屮
と思ったら、ハーレー集団だったσ(^―^;)
奴らはそのまま通過、遠ざかっていった。

しかしま~だ動かない高校生風男子( ̄ω ̄)
写真撮れないな~~、彼の親はまだ迎えに来ないのかな~~(家からの迎え待ちだと勝手に思ってる)。
とそこへ通りすがりのお婆さんが話掛けて来た。
お婆『おめー、バイク待ってんのか?!』
俺『(・_・)エッ......?』
お婆『バイク待ってんだろ?さっき20台くらい向こう行ったよ!!』
俺『いえ、あの集団は関係ないです』

俺がさっきのハーレー集団の仲間でそれを待っているのだと思ったらしい。
バイク好きだったらPCXがハーレー集団と一緒に来た仲間とは思わないが、バイクに興味ないお婆さんには二輪は全部仲間なんだなσ(^―^;)

そうしてやっと彼が動いた~~(≧∀≦人)
彼は友達を待ってたようだ。
これで撮影出来る \(^o^)/
ここに15分くらい居たよσ(^―^;)

県道19号に沿って、磐越東線は続く。
のんびりした風景の良い田舎道。
DSCN1929.jpg

DSCN1939.jpg

夏井駅の先からは、県道41号に入り更に田舎道に。

DSCN1941.jpg

DSCN1942_201710061718235da.jpg

DSCN1943.jpg
川前駅が良い味だしてる~~~。

DSCN1924.jpg

DSCN1944.jpg

DSCN1945.jpg
沿線の花と一緒に撮ってみた(≧∀≦人)

この県道41号良い~~(*´▽`*)
適度なカーブと良い景色と…。
交通量少ないし、信号皆無だし。
夏井川渓谷というのがあるようで、こんな川に沿って走ってる。
DSCN1947.jpg

DSCN1946.jpg

DSCN1950.jpg

途中には、こんな近代遺産っぽい水道橋もあった。
DSCN1938.jpg


江田駅は、山の谷間にあるせいか、ナビアプリがずっと渦巻きで動きが悪い…。
DSCN1951.jpg
江田駅は県道から急坂を上がり更に階段を上がった先に駅がある。


DSCN1958.jpg
終点いわき駅まで撮影したら、さ~てこの後はどうするか?
まだお昼なので、更に常磐線駅巡りをしながら帰る事も可能だが、もう疲れたw
あとは、高速で一気に帰ろうσ(^―^;)
いわき中央ICから乗って、谷田部ICまで。

帰宅したのは16時頃でした~~。
2日間の総距離は、570km。

【旅費内訳】
ガソリン代:1284円
宿泊代:3600円(ポイント1000円分除く)
飲食費:約3000円
高速代:3030円
合計:10914円
スポンサーサイト

秋晴れ!1泊2日の駅巡りツーリング 往路編

9月30日土曜日

※ここに出て来る『今日、昨日、明日』という言葉は、これをUPした今日基準ではなく、上記日付基準です。

約1年2ヶ月ぶりの宿泊ツーリング。
この土日は、全国的に天気も良く、気温もあまり上がらないそうで
絶好のツーリング日和だな!!
この土日は一人なので、じゃあツーリングに行っちゃおう(*´▽`*) と。

得意の行き当たりばったりツーリング。
行こうと決めたのが数日前で、当初は秩父の方へ行くつもりだった(^_^;)
それが前夜になって、やっぱ東北の方にしようかな?ってw
そんな感じだから、1泊ツーだけどどこの街で泊まるか決めてない。
なので当然ホテルの予約もしていない。
1人旅の時は、ホテル無かったら最悪ネットカフェでも良いやって気持ちがあるから。
つうか、今回は端からネットカフェに泊まるつもり(笑)

朝4時前に起床。
この週末は11月並の寒さって言ってたから。めちゃ寒なのを覚悟してたら
早朝なのにあんまり寒くない。
あ、これなら防寒対策バッチリで行かなくても大丈夫かな?
一応、ヒートテックの半袖シャツ+長袖のシャツ+冬用ライダージャケットを着た。

しかし走り出すとやっぱ寒い ((;゜Д゜))ガクガクブルブル
早いうちに郊外まで行きたかったので、常磐道谷田部ICから高速に乗った。
DSCN1756.jpg
千代田PAにて、朝焼け。
友部JCTで北関東道に入り、茨城町東ICで国道へ。
高速走ってる間に、今日のプランを立てた( ̄▽ ̄;) ←今頃?!

6号を暫く北上し、水戸大橋を越えてひたちなか市へ。
コンビニの駐車場に入り、カーナビを使う為にタブレットをセット!!
DSCN1858.jpg

『今日のプラン=JR水郡線駅巡りツーリング』
※知らない方の為に(*´▽`*)
『駅巡りツーリング』とは?

俺の趣味の一つで、鉄道の駅を巡るツーリングです。
道の駅巡りが趣味なんて話はよく聞きますが、これは道の駅ではなく鉄道の駅です。
俺は中学時代から鉄道好きですが、バイク、車の免許取ってからは遠ざかっていました。
でもその間も駅だけは好きで、ツーリング先で駅に寄っては駅の写真を撮ってて
そのうち、路線毎に撮影するようになりいつの間にか駅を撮る為のツーリングに出掛けるように。


水郡線はその名の通り、水戸と郡山を結ぶ路線。
南側の基点(終点)は水戸だが、北側の基点(終点)は郡山ではなく安積永盛駅。
安積永盛~郡山は東北本線になるので。
今回の撮影は、水戸~安積永盛まで。
水郡線は途中で支線が出ており、上菅谷~常陸太田間5駅を含む全44駅。

先ずは水戸駅…なのだが水戸駅は以前別の路線の時に撮影してるのでパス。
常陸青柳駅から。

DSCN1757.jpg
ここに全駅の話を書いて、画像を貼って行くと超~長文になるのである程度割愛しますw

各駅を撮影しながら進んでると、上下線の列車にチョイチョイ行き合う。
なので時刻表も見ながら、列車が来る時間をチェックして撮り鉄もしたσ(^―^;)
DSCN1762.jpg

DSCN1787_20171006165158799.jpg

DSCN1802.jpg

DSCN1854.jpg

DSCN1878.jpg

ローカル線の駅は、ほぼ地元の人しか利用しない駅も多い為か、
国道や県道から駅へ行く道の案内標識が全く出てない所も珍しくない。
今はナビアプリを使いながら走るので迷うことはあまりなくなったが
以前は地図を見て走って止まってまた地図を見てって感じだったから
しょっちゅう駅付近で行ったり来たりしてたw

あと、主要道からホームが見えるのに、駅に行く道が見つからない!とかね(^^ゞ
駅前通りが車が通れないなんて駅もザラ!
車が通れないのは、歩行者専用にしてるとかじゃなく
道幅が狭すぎて、元から車が通れない(; ̄_ ̄)=3
バイク、自転車、人のみ。
だから、主要道から入る小道が見つけられない!ってことも(屮゜Д゜)屮

なので駅巡りにはバイクが一番!
車で巡るとこういう場合困るσ(^―^;)
ま、本来は鉄道の駅なんだから列車で巡るってもんだろ!…って所なんでしょうが、
それをやると交通費がバイクで行く場合の数倍掛かる上に、ローカル線は本数が少ないので
1駅ごとに次の列車を待つ時間が長い、そして途中で終電になってしまう(゚Д゚;;)

上菅谷駅から常陸太田駅まで支線巡りをした後は、上菅谷の次の常陸鴻巣駅へ移動。
ほぼ国道118号と久慈川に沿って北上。

田舎の駅あるある…地元民以外はほぼ駅に来ないので見慣れないバイクが来ると
ジロジロジロジロ、すっげー見てくる(゚Д゚;;)
そんな地域で何か事件(殺人とか、窃盗とか)が起きたら真っ先に疑われるんだろうな( ̄ω ̄)
『そう言えば見慣れないバイクがウロウロしてた』
『駅の写真撮って何かしてた怪しい男がいた』等々。

最近、秘境駅ブームらしいから秘境駅だと余所者が車やバイクで来て駅の写真を撮るのも珍しくないだろうが、
何もない(失礼!)駅に来て写真撮って、何してるんだろう (o゜ー゜o)??
と思うのは当然だよなσ(^―^;)

駅の写真撮る時、駅名標の真下あたりに立って、スマホを弄ってる高校生くらいの人をよく見る。
学校から帰って来て駅に着いて、お迎えの車を待ってるのだと思うが
駅名標は必ず入れて撮りたいのでそっちにカメラを向けたいのだが、
撮ろうとすると『あ゛?!』って感じで見てくるから撮りづらい(゚Д゚;;)
なので彼が居なくなる、またはこっちを見てない状況になった時にシュパっと撮る(笑)


DSCN1823.jpg
袋田駅。
袋田の滝で有名なあの場所の最寄駅なのだが、びっくりするくらい閑散としている。
みんな車で来るんだろうな。
列車で来る観光客は皆無??
駅前には暇そうな客待ちタクシーが一台だけ。

下野宮駅を過ぎると、福島県に入る!!
DSCN1829.jpg

DSCN1833.jpg
福島県に入って最初の駅は、矢祭山駅。
駅前に行くと、オフロードバイクが一台。
駅のベンチでオニギリ食べてた。
ツーリング中らしい。
俺『こんにちは~』オフ車の人『あ、どーもー』
昔は、ツーリング先で会った人と結構喋ったものだが最近の人はあまり話そうとしないね。
挨拶すら『してくんな!』オーラ出してる人もいるσ(^―^;)


中豊駅を撮り終えて、次の磐城棚倉駅に向かう途中でヨークベニマルに立ち寄り。
ここでおにぎりと惣菜を買って、お昼ごはん。
と言ってももう14時半だがw
東北に行くと、よくヨークベニマルに入るよ。
DSCN1858_20171006165210ef4.jpg

この辺からだいぶ疲労が…。
今日はネットカフェに泊まるつもりだったけどこれはビジネスホテルにした方が良さそうだな。
じゃらんにログインしたら10月末までの期間限定ポイントってのが1000ポイントもあった(屮゜Д゜)屮
なんだ、これ?!と思いながらも1000ポイントあるならこれ使えば1000円引きじゃん!
と言う事でビジホに泊まる事にした。
当日宿泊は中々無いが、検索して見つけたのは『スマイルホテル郡山』で素泊り4600円(税込)。
これにポイント使って、1泊3600円(≧∀≦人)

宿も決まった事だし、あとは水郡線を最後まで撮るだけ。
しかし44駅って結構あるなあ。
あと10駅くらいから、苦行に感じてきた(笑)
一応自分ルールで、『夜間の駅巡りはしない』のだ。
撮影した時、駅とその周辺が写らないから。
まあ、何とか17時過ぎに安積永盛駅まで撮影完了。
DSCN1886.jpg

18時にホテルにチェックイン~~~。
つ~~か~~れ~~た~~(笑)

2010年7月、Gアクで北海道ツーリング。

[広告] VPS


もう6年半前だが、2010年7月に原付二種スクーターで北海道ツーリングに行って来た。
この前年に離婚したばかりで、再びバイクに乗り始めた頃。
このスクーターは2010年6月に購入。
ヤマハ グランドアクシス100。
100ccのスクーターなのでチョイ乗りメインだったが、
ツーリングも好きなので購入した翌月にいきなり北海道ツーリングに行くと言う無謀さ(笑)

関東発のフェリーだと高いので仙台まで陸路で行って乗船することに。
しかし陸路を行く場合も、高速道路は走れない原付二種なので当然下道。
国道6号をひたすら北上して2日掛けて行った。
当時は大震災の前年だったのでまだ6号は普通に走れた。
今は原発周辺は立入禁止が続いており、6号も一応通行可になったが
通れるのは車だけで、バイク・自転車・歩行者は相変わらず通行禁止である。
帰りも仙台から陸路の予定だったが、道内を回ってる時に用事が発生し
日にちが限られてきたので大洗までフェリーに乗ってくる事に。

ニ種とはいえ原付なのでNPは、我孫子市NP。
行く先々で話し掛けられた。
『これで来たの?!』とか我孫子市が難読地名なので『これ何て読むの?』とか。
北海道ツーリングはこれまでに5回行ってるが、原付(二種)で行ったのはこの時だけ。
後は、軽二輪や大型バイクで。
大きなバイクだとみんな乗ってくるので珍しくないが原付はあまり居ないので本当によく話し掛けられたw

そんな昔の事を何故今更UPするのかと言うと、この時の画像で動画(スライドショー)を作ったから。
出会いは一期一会って事で、BGMはモン吉の『一期一会』にしました。

下関・同級会の旅 6日目 福知山市→ 我孫子市

8月29日のツーレポ

※ここに出て来る『今日、昨日、明日』という言葉は、これをUPした今日基準ではなく、上記日付基準です。


昨晩は福知山市のカプセルホテルに宿泊。
ここには泊まる予定じゃなかったのだが、前夜ホテルに帰って来たのが午前2時過ぎで
4時間くらいしか寝ないまま、下関から全高で千葉を目指したのだから
ま~~~眠いのなんのって(; ̄_ ̄)=3
それで仕方なく一泊。
昨日は日曜だったので、ETC休日割引があったが、今日は無い(´・ω・`)

今日は全高はキツいな…。
行ける所まで下道で行くか。
幸いにも関西は昼頃までは曇りで雨はそれ以降らしい。
で!外に出ると…

アレ?( ̄▽ ̄;)
雨降ってるんですけど(笑)
マジかー(-д-;)
いきなり合羽着用かー(-д-;)
合羽着て出発ε=ε= 。。(ノT-T)ノ

福知山市から最短ルートだと京都市内を抜けて国道1号に出るのだが、
そっちは混む!!
なので俺がよく使うルートで。
先ずは府道8号線で綾部へ。
そっからは国道27号で小浜方面へ。
91_20160906181920c64.jpg
福井県に突入。
この辺りまでずっと雨だったが、ようやく止んできた。

道の駅シーサイド高浜で休憩、そして合羽を脱ぐ。
92_20160906181922b22.jpg
結構明るい空の曇りなので、今度こそ天気予報通りに午前中は降らないだろう。
27号から303号へ。
入ってすぐのファミマでパン買って食ってたら、あああああああ雨がァァァァ(゚Д゚;;)
再び合羽着用!
出発してちょっとしたら、県境。
94.jpg
滋賀県へ。

滋賀県側に入ったら…またも雨は降っておらず、曇り(; ̄_ ̄)=3
なんだかな~~(; ̄_ ̄)=3
このまま合羽脱がないで行くか~。
塩津で国道8号へ。
しかし、段々暑くなって来たσ(^―^;)
合羽脱ぐかな~~、どっか止まらんとな~~。
って思いながらも止まらないで走ってると国道365号へ。
そうしたら、ポツポツと雨が。
おっ!
すぐに、ザァーザァー降りの本降りになった。
良かった(*´▽`*) 脱がなくて(´ω`*)

これで後はずっと雨なのかな~。
台風もだいぶ近づいてるんやろうし。
関が原の町内で燃料補給。
名神高速関が原ICから高速へ。

そしたら、ありゃりゃσ(^―^;)
晴れてきたよ(´・ω・`)
雨が止んで曇りのところはあると思ってたけど、晴れのところがあるとは。
しかも一部地域に一時期だけではなく、ガッツリ晴れてます(`・ω・´)シャキーン
守山PAで合羽脱いだよ。
もう降ったり止んだりは勘弁してね(´д`;)

昨夜はちゃんと寝たのだが、連日のバイク移動で疲れたかな?
96 (2)
何度も睡魔降臨で、ちょいちょい止まる。
静岡SA辺りで、日没~。
でもこのペースなら21時くらいには帰れるかな~~。
新東名を走ってるのだが、段々風が強くなって来た。
台風接近中だからな~。
早く帰らないとヤバそう( ̄▽ ̄;)
沼津の辺りまで来るとかなり強風に!!
小さな俺のバイクは風に煽られる煽られる(屮゜Д゜)屮
このまま高速を走るのは危険と判断したので、長泉沼津ICで下道に降りた。
96 (3)

国道1号で箱根峠越え。
96 (4)
箱根エコパーキングで最後の撮影。

箱根の上もかなりの強風。
でも一般道だからそんなに飛ばさなくても後続車の迷惑にならない。
60km/hくらいで走る。

西湘BPに入ると、雨が降ってきた(゚Д゚;;)
あ~~、こりゃもう合羽着ないと駄目だよな。
PAで最後の休憩。

後はもう休まず…。
時折、雨が激しくなったり弱まったり止んだり…。
でも風はずっと強いまま。
横浜から都内を抜けるのに首都高乗りたいけど、この状況じゃ危険だからと
結局最後まで下道で。

家に着いたのは、午前零時直前だった(゚Д゚;;)
てか台風の上陸、明日の夕方って…。
だったら高速で帰って来なくても…当初の予定通りツーリングしながらでも…。
まあ台風の予報は難しいだろうからねσ(^―^;)

本日の走行距離:619km


ツーリング期間:8/24~29 計6日間
総走行距離:2661.2km
高速代+一般有料道路代:24,310円
宿泊代:1泊目…快活CLUB1451円
     2泊目…東横INN北九州空港4104円
     3泊目…      々
     4泊目…唐戸セントラルホテル3800円(ポイント使ったので)
     5泊目…ニコニコカプセルホテル2060円
     合計…15519円

食費:7~8千円くらい(レシートの無い物もあるので)

下関・同級会の旅 5日目 下関市→ 福知山市

8月28日のツーレポ

※ここに出て来る『今日、昨日、明日』という言葉は、これをUPした今日基準ではなく、上記日付基準です。

昨晩は、同級会。
同窓会じゃないです。
同窓会は、卒業年度に関係無く卒業生が集まる会。
同級会は、同じ学年だけで集まる会。
なので、盛り上がり方も全然違う!
今回の旅は、これに参加するのがメインイベントだった。

昨晩、18:30スタート。
21時からは、普段同級生数人がよく集まって飲むと言う店で二次会。
貸切ではないが狭い店に20人近くが押し寄せたのでほぼ貸切w
だからなのか…終わらない(; ̄_ ̄)=3
零時過ぎてもまだ宴は続く。
久しぶりに会った人たちだから最後まで居たいのは山々なのだが
明日はまた朝から走る(バイクでね)。
早くホテルに帰って寝ないと、チェックアウト過ぎて寝てるわけにはいかないから
睡眠時間がどんどん短くなる(-д-;)

午前2時を回り、まだまだ盛り上がってる。
どうも朝まで行きそうな勢いだな、これは( ꒪Д꒪)
朝まで付き合うわけにはイカン!
徹夜のまま走るわけにいかんし、何よりホテル取ってる意味がない(ーー;)
ホテルに朝帰りじゃ、荷物置くためだけに部屋取ったようなモノになるからな(笑)

やっと「じゃあそろそろ」って人が現れたので、俺もそれに続いた。
2時半、ホテルに帰って来た(^^;;
シャワーしたりなんやかんやで寝たのは3時過ぎ。

朝10時前、出発。
朝から雨です(-д-;)
今日から3日くらい掛けて、下道ツーリングしながら帰る予定だったが
関東に非常に強い大型台風が接近してると言うじゃないか!
それも上陸は30日(屮゜Д゜)屮
3日掛けて帰ったらちょうど30日Σ( ̄口 ̄||)
それはイカン!
台風の中配達する事は良くあるが、さすがに台風の中バイクで走るのは自殺行為だ(゚o゚;;
交通費あまりかけたくないが、仕方がない全高で帰ろう(; ̄_ ̄)=3

当初の予定では、今日は山陰方面へ!
角島大橋や毘沙の鼻(本州最西端)、青海島、萩市内等行くつもりだったのに(; ̄_ ̄)=3
もう出発してすぐ、下関インターから高速へ。
一気に千葉まで帰ります(。+・`ω・´)シャキーン

雨の高速走行。
この先ずっと雨なのかな~~って思ってたら、広島県に入った位から雨は上がった。
でもいつまた降り出すか分からんのでカッパは着たまま。
それでも一向に降ってこないしカッパ着たままで暑くなってきたので上だけ脱いだ。
下はそのまま。
下は脱ぎ着が面倒だからw
しかし、岡山県に入ると晴れて来た(^_^;)
これはさすがにカッパは変だなw
全部脱ぎました(/ω\*)
山陽道道口PAで、面白いオブジェがあった。
88 (1)
桃太郎?だよな。
88 (2)
横に並ぶこの物体は、桃?……だと思うが、どう見てもお尻(笑)

んで!
昨晩の睡眠不足が祟って来た(; ̄_ ̄)=3
まー、眠い(-д-;)
ちょっと走っては睡魔が襲う。
車みたいにPAで車内で仮眠とるわけにも行かず、ベンチで寝ようと思うのだが
日曜で人も多くさすがに横になれんので、テーブルに伏して寝るのだがちゃんと寝れない。
こんなことを繰り返しながらこの先走って夜間走行出来るのか?
絶対、居眠り運転→転倒→事故ってなりそうだな(・・;)

怖いのでもう一泊する事に。
コース的に行くと岐阜県でよく泊まるウィークリー翔が一泊1900円で安いから
あのホテルにしようか?と思ったらウィークリー翔グループは日曜のチェックインが出来ないんだった(-д-;)
じゃあダメじゃん( ꒪Д꒪)
ウィークリー翔グループのHPは此方

で、結局ちょっとコースから外れるが、西日本方面への配達帰りによく利用する福知山市の
ニコニコカプセルホテルに泊まる事に。
ここ泊まるの10数回目(^_^;)
今年だけで3回目。
夕方、予約を入れた。
ニコニコカプセルホテルのHPは此方

ホテル到着は21時頃。
89 (2)
前回は、お盆に広島県への配達帰りに泊まったがその時はお盆中だったからか満室で
いつもは下段なのに上段しか空いてなくて初の上段。
上段は面倒臭かった(´・ω・`)
でも今回は、日曜の晩ってこともあってガラガラw
89 (1)
宿泊客たったの5人!!
勿論、下段です( ̄^ ̄)ゞ

本日の走行距離:566.5km
プロフィール

ぴぴ86

Author:ぴぴ86
日々の出来事ではなく、バイクで出掛けた時のことを書きます。主にツーリング記です。バイク歴は28年になりますが、大型二輪はH24に取ったばかりでこれが初の大型バイクです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ウィーーン☆壮年壮女合走團
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR