スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手賀沼周辺をブゥ~ン♪(葺不合神社)

こちらは、6月26日のツーレポです。
※ここに出て来る『今日、昨日、明日』という言葉は、これをUPした今日基準ではなく、上記日付基準です。

梅雨の中休み?
今日は朝から天気も良いし、たまにはプチツーにでも(´ω`*)

しかし、『どこへ』と言うのが明確に無いと何処行こうか迷う…。
目的も無く走ってても、この辺の道は楽しくないし…σ(^―^;)
とりあえずは、柏ライコにでも行ってそこで考えるかー…って向かっていたが、
フト、手賀沼周遊でもするか?と思いついて、『道の駅しょうなん』前の交差点で左折。

曲がったは良いが、どこまで走る?
なんとな~~~く、前の車の後ろを着いて行く。
ある信号まで来た時に、思い出した!確か、ここを右に曲がって行くと
マイミクさんが時々休憩するという自販機がいっぱいある店がある筈。
行った事は無いが。
なんでも、休日はバイク乗りが溜まるらしい。

走ってるとそれらしい自販機群が見えた。
多分ココだな?
到着した時は、車が1台停まってただけ。
折角来たので、缶コーヒーを買って飲んでたら、バイクが1台入って来た。
すぐまた1台入って来た(゚Д゚;;)

自分のバイク関連_2327
その後も、車も来るがバイクの方が多くやって来る。
確かにココは、バイク乗りが集まるスポットのようだ。
オートパーラーマスダと言う名前のヤマザキYショップらしい。
肝心のお店は、定休日?かな、シャッターが閉まってた。

で、ここに居る時、どこ行こうかな~と地図を見てて…
『あ~、我孫子の上の方(地図上)ってあんま行った事無いよな』と思いそっち方面に行ってみることに。

印西経由で、布佐を通り、新木へ。
新木の葺不合神社へ久しぶりに行ってみた。
ここは過去に2回来た事がある。
国道に面した場所にあるが、
参道をずっと入っていった奥に拝殿、本殿があるので奥の方は静かだ。
葺不合神社 (1)
参道を100mくらい行くと、2つ目の鳥居がある。
1つ目の鳥居は、参道のスタートにある。
24155514_1412251940_97large.jpg

葺不合神社 (4)
参道脇には、紫陽花が咲いていた。
葺不合神社 (6)
階段を登って行くと拝殿が現れる。
装飾が結構凝っている。
24155514_1412251935_106large.jpg

24155514_1412251939_212large.jpg

24155514_1412251937_147large.jpg

24155514_1412251938_162large.jpg

このすぐ裏に本殿があるのだが、本殿への入口にはチェーンが掛けてあり、
本殿の周囲もぐるりと囲いがしてあり中に入れないようになっている。
24155514_1412251930_36large.jpg
囲いの隙間から撮影。


葺不合神社 (3)
ここは拝殿の裏側。
俺は国道側からじゃなく裏道から来て、ここにバイクを置いて行った。

葺不合神社 (5)
葺不合神社の説明板。
ここは、無人です。
他に参拝客もおらず、ひっそりとしています。

ここを後にすると、次なる目的は、古利根に行ってみようと。
走ってると良さげな場所に。
自分のバイク関連_6560

自分のバイク関連_3920

では、古利根に。
古利根とは、旧利根川の事。
元々利根川の一部だったのだが、その区間は川が急激に曲がっており、
昔からたびたび洪水に見舞われてきた場所で、まっすぐ流れるように工事して
今の利根川になった。
無題
赤い線が昔の川の流れです。
赤い線の中の点線が県境です。
県境は旧利根川に沿っていた為、現在の利根川の手前(地図上)と古利根の間のこの地域だけは茨城県なのです。
なので現在の堤防道路を走ってると川を渡ってないのに、
千葉県から茨城県に入る県境標識があり、
数百m進むとまた茨城県から千葉県に入る県境標識があるのです。
自分のバイク関連_5346

古利根
これが古利根です。
今は両端が堰き止められてる為、完全に沼ですね。

そして、帰宅~~(ノ*´ー`)
スポンサーサイト

キャンプツーリング 伊那小黒川渓谷(復路編)

6月5日のツーレポ。

※ここに出て来る『今日、昨日、明日』という言葉は、これをUPした今日基準ではなく、上記日付基準です。


夜中、テントに当たる雨の音で目が覚めた。
ゲゲゲッ(屮゜Д゜)屮
降ってきやがった(゚Д゚;;)
朝までに止むかな~(´д`;)
今は降ってても良いけど、朝には止んで欲しいな~。

雨中ツーリングも嫌だけど、キャンプツーで一番嫌なのは撤収作業の時、降ってること。
雨に濡れながら畳むのもだけど、濡れたままのテントを終わないといけないのと
地面が濡れてるから泥や砂が付いたまま終いこむことになること。

家に帰ったら速攻干すから、そのまま放置してカビが生えるとかは無いんだけど、
泥、砂、濡れがあるまま終い込むのが嫌!!

んで!!
結局、朝までに止む事はなく、撤収作業。
本降りじゃなく小雨だったけどね。
それでも、テントが濡れたまま、泥、砂が付いたままなのは変わらず。

9 (1)
テント内から撮影。
雨が降ってる様子がお分かりだろうか?
9 (4)
テント撤収して、出発前のひと時。

9 (5)
9時頃だったかな?
出発ε=ε= 。。(ノT-T)ノ
速い組とマッタリ組の2班に分かれて。

キャンプ場から辰野までは、当初幹事さんが設定したコースではなく
俺が提案したコースが採用された(´ω`*)
10年位前、伊那周辺は仕事で毎日来てたので、最初に設定されたコースをみて
『いやいや、ここを大勢でツーリングするのはぁ~…。絶対農免の方がお勧めだよな~』って思って、図々しくもコース変更の提案をしてしまったσ(^―^;)
しかもその時点で参加表明しておらず、行かないかもしれないのに厚かましい奴!!

しかし、折角のお勧めコースも、雨なので景色が…。
晴れてるとき走ったら、本当~~~~~に気持ちよい道なんだから、ココは(*´▽`*)

岡谷のファミマで休憩。
山の様子を見てから、上に上がるかどうか決めたいので岡谷市街で
どこか大勢が停まれるところは無いかと、地元参加者の人に幹事さんが聞いてたので
またも図々しく出しゃばって、『その辺だったらファミマが駐車場広いですよ』って進言σ(^―^;)
す~~ぐ、自分が聞かれたわけでも無いのに、横から喋るんだよなー(; ̄_ ̄)=3
でも、結局そこで停まることになったけど。

9 (8)
この時点で、離脱してる人がいるのでこれが全員のバイクでは無いが、ほぼ全部。
ここで幹事さんたちが相談した結果、山の方へあがることに。
9 (13)

まるで、ペアで購入したかのようなソックリ仕様(゚Д゚;;) ↓
9 (11)
どちらも参加者のバイクですよ。
BMW R1200GS


で、俺はビーナスラインへは行かず、分岐点で離脱することに。
この後、佐久で人と会う為。
和田峠まではみなさんと一緒に。

9 (15)

9 (17)
岡谷市街で、信号待ちの時に。

和田トンネル手前の旧道入口で停まったときに、その先で離脱するからってことで
一番ケツで出発!
しかし…俺のひとつ前のバイクが…超~マッタリペース。
前とどんどん離れる。
いや…さすがにこのペースは…。
途中で抜いて前に出てしまった(-д-;)

和田峠で、皆さん左に行く中、俺は右へ。
ここからはソロツーリング。
旧道から出てきたところでちょっと停止。
9 (21)
ここ標高1100mもある。
これでも結構下ってきてるのだが。
朝の雨はすっかり止んで、今は晴れてます。

お昼の少し前、望月の待ち合わせ場所のカフェへ到着。
外には看板も何も無く、隠れ家的なカフェ。

YUSHI CAFE/ユーシカフェ

待ち合わせの相手は地元の人なので、ここは時々来るらしい。
1時間半ほど、談笑。
13時半、出発。

もう完全に青空で、暑い~~~~(´д`;)
佐久市を抜け、R254内山峠へ。
東信から群馬に行く下道だと、軽井沢を通ってR18碓井バイパスを通るのがメジャーだが、
俺はいつも佐久市から内山峠を越えて行く。
こちらの方が交通量少ないので走りやすい。
一応幹線国道なので道も広いし、路面も荒れてない。
早く抜けたい人は碓井BPよりもお勧めですよ。

下仁田に入ると、ここから高崎までは高速がほぼ並行している。
そして何気に市街地が多く、下道の流れが悪くなる区間。
なので下道派だが、この区間だけは高速に乗る。
しかし今回、ツーリング中にオドメーターが1万kmになる。
その瞬間を撮影したいと思っていたので、
その前に高速乗っちゃうとちょうどのところで停車出来ない(゚Д゚;;)

下仁田ICの手前で10000kmになれば良かったのだが残念ながら一歩及ばず(笑)
下仁田IC前の交差点で、9997km。
そのまま通過~~ε=ε= 。。(ノT-T)ノ

そして!!!
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!!
9 (23)
1万km!!

ヨシヨシ、写真撮れたぞ!
いつもキリの良い数字やぞろ目で撮ろうと思ってるのに
気付いたら…ああああああ(屮゜Д゜)屮 ってことがシバシバ(笑)

去年7月8日に納車して約11ヶ月で1万km突破です。
因みにこの半分の5千kmになったのは今年の4月(´・ω・`)
なので約2ヶ月で5千km走ったことになる。

では、高速に乗ろう。
冨岡インターに向かってるとエネオスセルフがあったので、給油。
本当はシェルの方が良いのだが中々無いんでね。
今回のツーリング、昨日の双葉SAで給油以来。
PCXは兎に角燃費が良いので給油回数が少なく良い。

冨岡ICから高速に上がる。
日曜の午後、高速の上りは交通量が多い。
まだ午後3時くらいだが、早くも渋滞情報が表示されていた。
でもその区間に入る前に降りるし。

本庄児玉ICで墜落。
R462に入り、R17方面へ。
しかしそのままR17へは行かず、県道23号に入る。
方々に配達に行ってるお陰で、遠い土地でも早道抜け道を結構知っている。

K23を暫く走ってR17へ。
岡部でR17BPへ。
BPに入るとペースが上がる。
この辺は、いつも高速並みの速度で流れてる。
熊谷でR125BPへ。
こちらも流れが速い。
あっという間に加須ICまで来る。
このルートは下道で早く移動するには最適の道。

加須ICの横を抜け、ここからはBPじゃないR125。
R4に出て右折すると、すぐ左!!
本当にすぐ左!!なので、( ̄0 ̄;アッ と言う間に通過しちゃうw
何度か( ̄0 ̄;アッ って通過してしまったこともw

このすぐ左に入る道は抜け道なので、通過してR4を真っ直ぐ行っても問題なし。
今回はちゃんと左に入りました(笑)
県道268号には入り、関宿橋を渡って千葉県へ。
この辺は、ちょうどチーバ君の鼻の先です。

ここからは得意の農道で一気に我孫子へ。
18時半、家に到着~~~~~(`・ω・´)シャキーン
てか、望月のカフェからここまでで停まったのは、トイレに寄った道の駅と給油だけ。
道の駅もトイレだけで全然休んでない。
ひたすら走りました(笑)

往路:308.5km
復路:290.7km
2日間の走行距離:599.2km

高速代:2170円(2日間分)
飲食代:約2500円(レシートが無いのもあるので詳細は不明)
宿泊代:3400円(キャンプ場使用料+BBQ会費)
燃料代:1186円

キャンプツーリング 伊那小黒川渓谷(往路編)

6月4~5日の2日間、キャンプツーリングに行って来ました。

ソロではなく、団体で。
総勢23名!!
企画されたのは、mixiの『バイクで一人旅=ソロツーリング』と言うコミュです。

(゚Д゚;≡;゚Д゚)ぇ?
ソロツーリングのコミュなのに、団体?!
とお思いの貴殿、基本はソロ活動ですが、たまにはみんなで集まりましょう!
って企画が年に数回あるコミュなのです。

参加者は、女性が3名、男性が20名。
殆どが大型バイクで、中型は4~5台。
最小排気量は、例の如く俺のPCX150(笑)
しかし、今回はもう1台PCX150がいました(゚Д゚;;)


では、先ずは初日(6月4日)のツーレポから。

※ここに出て来る『今日、昨日、明日』という言葉は、これをUPした今日基準ではなく、上記日付基準です。

朝2時半、起床(`・ω・´)シャキーン

これは朝とは言わない(笑)

出発は3時過ぎ。
1 (1)
出発時に一枚パチリ!
キャンプじゃない宿泊ツーリングの時は、リアBOXとシート下だけで収まるが、
さすがにテントやシュラフを持って行くとなるとシートの上も使わねばならない。

夜中のガラガラの水戸街道を都心方面へ。
昼間なら1時間以上掛かる都県境まで30分。
4時には言問橋まで来た。
ここから見えるスカイツリーが一番好きなのだが、いつも仕事で走るので停車出来ない。
今日はバイクだから路側帯の内側に停めて写真撮った(´ω`*)
24155514_2215397263_201large.jpg
言問橋から、上流方向を撮影。
24155514_2215397284_19large.jpg
言問橋からみたスカイツリー。
1 (4)
言問橋から下流方向を撮影。

尚、カメラは、10年前のコンデジとiPad mini3です。
カメラマニアではないので、高性能カメラでは無いです。
素人が撮った自己満写真ですσ(^―^;)

浅草橋から靖国通りに入り、靖国神社の前で内堀通りに。
この辺は配達でしょっちゅう通るので慣れた道。
配達中によく立ち寄る半蔵門に近い公衆トイレで用足しw

半蔵門前で国道20号(新宿通り)へ。
新宿御苑の地下を通り、4月にオープンした『バスタ新宿』の横を通り、甲州街道へ。
この時点でまだ朝5時前。
ガラガラなので、流れがめっちゃ速い(゚Д゚;;)
上に並行してる首都高走らんでも充分速い(笑)

その後も順調に走り、午前5時半過ぎにファミリーマート八王子千人町店で朝食。
たまたまだったが、ここのファミマ、イートインスペースがあったので良かった(*´▽`*)
バイク旅でコンビニで何か買うと駐車場のバイクの所で食うしか無いから
イートインスペースがあるコンビニはありがたい(´∀`)
ミニストップだったら、どこの店舗でもあるんだけどね。

( ̄0 ̄;アッ  この先、大垂水峠を越えるんだけど、確か土日祝は二輪通行禁止じゃ無かったっけ??Σ( ̄口 ̄||)
タブレットでググる!!
おー…125cc以下だけらしい、なら良かった。

大垂水峠超えで、今回最初のワインディング。
先頭は、激おその4平(´д`;)
ズラズラと連なってる…。
ここまで良いペースだったのに、片側1車線区間になった途端一気にペースダウン。
大月インターが見えて来たところで、7:15。
あと1時間45分しか無い!!
集合場所&時間は、八ヶ岳PAに9時です(`・ω・´)シャキーン

八ヶ岳PAの手前のインターまで下道で行くつもりだったが、これは間に合いそうも無いなと乗っかり。
初狩PAでトイレ休憩。
1 (5)

1 (6)
富士山~~~ヽ(´∀`*)ノ

双葉SAで給油。
マイミクさん、今日もここでマニ活してるのかな?と思ったが、居たとしても会って話してる時間は無いので給油のみですぐ出発。
8時半、八ヶ岳PAに到着~(o^-')b !

まだ、一人しか来て無かったσ(^―^;)
その後ボチボチ集まって、ここから行く人は全部で7~8人。
諏訪インターまでは各自フリー走行。
俺が一番遅いので、一番最初に出発。
途中で全員に抜かれて、結局最後に到着w
ここからはマスツー。
久しぶりのマスだな~(´ω`*)

ファミリーマート茅野高部東店で、朝練組が到着するのを待つ。
ここのファミマ、想い出のファミマなんですよ(´‐`)。оΟ 妄想中
まだ信州に住んでる頃、仕事の途中でここに立ち寄りトイレに入ったんだけど、
出ようとしたらドアノブが無いΣ(゜Д゜;≡;゜д゜)
(゚Д゚;≡;゚Д゚)ぇ? (゚Д゚;≡;゚Д゚)ぇ? (゚Д゚;≡;゚Д゚)ぇ?
どうやって開けるん???
なんか故障中で、修理の為ドアノブを外していたそうで閉めたらいけなかったらしい。
つうか、だったら貼り紙しておいてくれよーーーー!!!
そんな想い出のファミマ(*´▽`*)

1 (9)
程なくして、朝練組到着~~。

※朝練とは?
早朝からバイクでワインディングを攻める事を、部活の朝練に引っ掛けてこう呼びます。

朝練組は、キャンプツーリングの前に、ひとっ走りしてきたわけです。

ここからちょっと走ると、R152杖突峠へ。
ここは一気に標高が上がる。
ウネウネのヒルクライム!!
小排気量バイクには辛い(笑)

峠の向こう側は、ここまでと打って変わって、ほぼストレートで緩やかに下る。
走ってると、ネズミ取り?!Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)

いや…
違う…?

なんとマネキン?!
このパターンは初めてや~(屮゜Д゜)屮

先ず道路脇の歩道にパイプ椅子に腰掛けたお巡りさん(マネキン)が居て、
その先に警棒持ったお巡りさん(マネキン)が立っていて、その横にはパトカー(板)。
こりゃ、ネズミ取りやってる!!って思ってしまうわな~(笑)

高遠の市街地を横目に旧長谷村方面へ。
道の駅『南アルプスむら長谷』でお昼ごはん~~。
ここでも一人合流。
大阪から来た女性!!
お昼ごはんに入ったレストラン、ヘルシー料理がウリやったらしいσ(^―^;)
物足らん!!!
1 (10)
ハンバーグ定食やと思ったら、雑穀バーグとか言う奴で、お肉は一切使ってないとか( ̄▽ ̄;)
ここの中にあるパン屋さんは、クロワッサンが超有名らしく、観光客の皆さん大量のクロワッサンを購入してる!
じゃあ食ってみよう(*´▽`*)
と店内に入ると既に売り切れていたΣ( ̄口 ̄||)
でもカウンターには大量のクロワッサンがあるじゃん(゚Д゚;;)
全部、予約品なんだと。
予約してまで買いに来る人がいるくらい有名な店なのか!

今回の参加者中、BMWがなんと4台も(屮゜Д゜)屮
1 (13)
しかも、この後、更に現地合流でBMWが1台増えましたw

ここを出発したらいよいよ松本伊代、キャンプ場へ。
キャンプ場は、伊那市街を抜け、山の奥~~~の方へ。
携帯、圏外とかにならんよね?
キャンプ場到着~~~~ヽ(´∀`*)ノ
早速、ガラケーみたら3本立ってた(o^-')b !
1 (18)

キャンプツーリングだけど、テント組は5人だけであとはバンガロー。
早速設営…。
しかし、地面が硬~~~いのと俺の経験不足で中々ペグが打ち込めない。
みんなとっくに設営完了してるのに、俺はず~~~っとやってた(; ̄_ ̄)=3
そのうち、みんな一斉に買出しへ出かけて行った。

あああああ(´д`;)
間に合わず…( ̄▽ ̄;)

後から残っていた人と2人で、伊那アピタへ。
アピタに着いたらみんな居た。
尚、買出しは各自が飲むお酒!
あとはつまみとか翌日の朝食分。
BBQの食材はキャンプ場で用意してあるらしい。

2_20160606104748cd2.jpg
テント組はこんな感じ。
3_20160606104751253.jpg
こちらはバンガロー。

夕方、BBQ開始。

5_20160606105126063.jpg

4_201606061051215d0.jpg

6_20160606105122866.jpg

8_20160606105124d65.jpg
飲んで食って、ワイワイワイワイワイワイワイ…。

21時半頃、一旦お開き。
二次会はバンガローで…ということだったが、少々飲み過ぎたw
俺はそのままテントに戻り寝てしまいました(笑)

以上、往路編でした。

往路走行距離:308.5km
プロフィール

ぴぴ86

Author:ぴぴ86
日々の出来事ではなく、バイクで出掛けた時のことを書きます。主にツーリング記です。バイク歴は28年になりますが、大型二輪はH24に取ったばかりでこれが初の大型バイクです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ウィーーン☆壮年壮女合走團
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。