FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ツーリング 8日目 釧路~帯広

9月5日のツーレポ。

※ツーレポ本文中に出てくる今日とか昨日とか明日って言葉は、上記日付基準です。
これを書いてる今日基準ではありません。


深夜2時トイレに起きたら、外はザァーザァー降り…Σ( ̄口 ̄||)
いや、雨ってのは知ってたけどさ。。。
この感じだと朝になっても止まないよねえ(; ̄_ ̄)=3
いつもなら、明るくなって来たら出発するんだけど、今日は出掛ける気がしない。
っつっても、連泊する程時間に余裕があるわけでは無い。
ちょっとは移動せんとね。
午後には止むって聞いてたから、午前中は出発を控えたかったんだが、
ここは朝10時迄にチェックアウトしなきゃならんので、止む無く10時に出発することに(; ̄_ ̄)=3

出発準備してたら、連泊予定のライダーに
『どっか出掛けるんですか?』って聞かれたから、
『いえ、次の目的地に向けて出発するんですよ』と答えたら
『えーー!?この雨の中行くんですか?!凄いですね。僕は根性無いから連泊ですよ』って言われたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

いやいやいや、そりゃ俺だって、連泊したいよ。
こんな雨の中行きたくないよ。
雨の中のツーリングなんて、何の罰ゲームだよ!って感じでしかないんだから。
みんながみんな時間に余裕があるわけじゃないんだから。
この人がどういう日程で巡ってるのかは知らないけど、自分が連泊出来るからって
他の人も連泊出来るって思うのは、どうなんだ?
DSCN5491.jpg

出発してすぐのシェルで給油。
ザァーザァー降りの中、R38を西へ。
さすがに雨の中だと、スライドするバイクも少ない。
みんな其々の宿から出発しないでいるのかな。
しかし、たまに来るバイクは、互いにこんな雨の中頑張ってるぜ!って気持ちがあるのか、
オーバーアクションのv(・∀・)yaeh!! が多い(笑)

今日は、とりあえず帯広まで行きたい。
釧路から浦幌に掛けては、過去に海沿いを走ってるのと、今回は、走る楽しみもない罰ゲームのような走行なので、早く移動出来る幹線国道でそのまま移動。
しかし、浦幌の市街地に入ると上がって来た。
ん?ちょっと早い気もするが、もう峠を越したのか?(雨のね)
じゃあ、ちょっと走ってみるか( ´ ▽ ` )ノ
共栄でR38は右折なのだが、そのまま直進した。
R336に入る。
こっちはもう、路面も完全に乾いてる(屮゜Д゜)屮
こりゃもう合羽は要らんばい。
キレイに畳んで閉まった。
DSCN5492.jpg

DSCN5494.jpg
十勝河口橋を渡った。
DSCN5495.jpg
ここは前回のツーリングでも渡って写真撮ってる。
前回はこの後、まっすぐ進んで道々1051号で湧洞湖方面に行ったが、今回は違う所に行ってみようと。
河口橋過ぎてすぐの交差点から、海の方へ。
道々911号を走り、十勝川河口の大津集落へ。
昼間なのに、人っ子一人歩いて無え!
シーンとしてて不気味。。。
ダーツの旅で当たっても、第一村人に遭遇せんね、これは。
DSCN5502.jpg

河口到着。
DSCN5499.jpg

DSCN5501.jpg
天気のせいなのか、時季的なものなのか、太平洋が荒れている!
冬の海って感じデス。
大津から、長節湖へ向けて走ってると、海岸に沿って、物凄い数の釣り竿が立ってる(屮゜Д゜)屮
DSCN5505.jpg
そして、そばにはキャンプ用テントが幾張りも。
ここは釣り好きには有名な釣り場なのか?
長期滞在して釣りしてますって感じ。
数kmに渡って、釣り竿が並んでた。
太平洋のすぐそばに、湖がある、長節湖。
DSCN5504.jpg

国道に戻り、さっきの河口橋そばの交差点に戻ってきた。
今度は、逆方向に進む。
道々911号を内陸部へ。
途中から道々320号に変わる、道は一本なんだけどね。
この辺全然車が走って無い!
R38に出て、すぐ道々62号へ。
DSCN5509.jpg
ここに来たら、また雨降ってきた…Σ( ̄口 ̄||)
やっぱな~雨上がるには早過ぎたんだもん。
再び、合羽着用。

道々62号をひた走り、帯広市大正に。
ここには前回、前々回と泊まったライハがあるのだ。
今回もそこに泊まるつもりで来た。
他のライハは一応行く前に電話を入れるのだが、ここはアポ無しで突然行くのが基本。
よっぽど人数が多くない限り、断られることは無い。
9月だと10数人だから余裕。
お盆時分だと、40人とか50人とか泊まる事もあるらしい。
すし詰めだな(; ̄_ ̄)=3

DSCN5515.jpg
ここは、帯広市が運営するライハ。
だからってわけじゃ無いが、無料!
そして、無料なのに、とてもキレイに保たれている。
だからリピーターも多い。
前は、夕方ここに到着してたが、今日は先ずここに来て、荷物を下ろし、
自分の寝るスペースを確保してから、身軽になったところで、再び出発。

帯広市内に行って、六花亭と豚丼を食いに行きたいのだ。
一昨日、新得町で食ってるが、帯広市内ならもっと美味い店がありそう。
今日は朝パンを食ったきりなのでお腹ペコペコヽ(´o`;

市内に向かってると凄い車に遭遇。
DSCN5511.jpg
リア一面に交通安全のステッカーを貼りまくったフリード。
つうか、この車、火曜日に美瑛で遭遇してるんだよね(屮゜Д゜)屮
2回目の遭遇。
こういう二回目、三回目遭遇するっての北海道ツーリングの時良く有る。
これだけ広い土地で、何度も遭遇って凄くね?

先ずは、六花亭に行った。
六花亭って、店舗がいっぱいあるんだねえ(・Д・)ノ
帯広市内だけで10数店舗?!
更に喫茶室を併設してる店舗も。
なので、中で食べられる店舗に行ってみた。
DSCN5512.jpg
行ってみた三条店は、かなりデカい店舗だった。
スイーツの店に一人で入るとか、初めて(;゜0゜)
ちょっとドキドキ\(//∇//)\

ピザとかご飯もあるみたい。
スイーツ屋のピザとか大した量じゃないんだろうなと思いながら、
ピザとコーヒーとバームクーヘンのセットを注文。
しかし、良い意味で裏切られた(屮゜Д゜)屮
結構量あるよ!
ピザだけで、結構な量です。
DSCN5513.jpg
そして、ピザ来る前にフォークが来たんだけど、何かハサミも来た???
これって何するんですか?って聞いたら、ピザを切るんだと!
自分で、ハサミで、ピザを切断(^◇^;)
DSCN5514.jpg

食べ終わったら、もうお腹いっぱい♪( ´▽`)
豚丼は無理だな(´・_・`)

ライハに戻ってきた。
20時に市の人が来て、点呼を取るのでそれまでにライハに来ないといけない。
今回の俺みたいに先に来てどっか行っちゃう奴も居るが、そういう奴らも、20時には戻って来ないといけないのだ。
そういうルールはかなり煩い。
だから秩序が保たれるんだろうけど。
そして無料のここだが、連泊は三泊迄。
昔は規定が無かったから、1ヶ月でも2ヶ月でも、住んでる?位の人が何人も居たらしい。
まあ、宿無しでずっと旅してる人には、格好の場所だからねえ。

( ̄0 ̄;アッ 無料の此方、ちゃんと水洗トイレもシャワールームもあります。
女性専用部屋もあります。
前回、前々回は、女性の宿泊者も居ましたよ。
今回は野郎ばっかりでしたが(笑)

DSCN5517.jpg
二階は、こんな感じ。

DSCN5516.jpg
要は、車旅の人は、お断りってことですよ。

本日の走行距離:189km
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴぴ86

Author:ぴぴ86
日々の出来事ではなく、バイクで出掛けた時のことを書きます。主にツーリング記です。バイク歴は28年になりますが、大型二輪はH24に取ったばかりでこれが初の大型バイクです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ウィーーン☆壮年壮女合走團
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。