FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ツーリング 9日目 帯広~苫小牧

9月6日のツーレポ

※ツーレポ本文中の今日とか昨日とか明日って言葉は、上記日付基準です。
これを書いてる今日基準ではありません。


朝5時過ぎに起きると既に出発してしまってる人も居た。
早いねー(屮゜Д゜)屮
俺も大概早いがもっと早く出た人も居るんだw
外に出てみると、w(▼o▼)w オオ-!
スゲ~霧!!
(;゜0゜)
DSCN5520.jpg

DSCN5518.jpg

今まさに出発しようとしてるライダーと話をしたのだが、
これからタウシュベツ橋梁跡を見に行くと言う。
俺も数日前に見たよ~って言ったら、展望台から見るのではなく、近くまで行くのだと言う。
近くまで行くには、林道を通らないと行けないのだが、現在林道入り口にはゲートがあり、
近くの管理事務所に申請して許可を貰わないと進入出来ないのだ。
彼は、昨日管理事務所に行って、申請して許可を貰ったらしい。
ゲート入り口の鍵を見せてくれた。
DSCN5519.jpg
おおー!すじぇ~~!!
一緒に行きますか~?って言われたけど、タウシュベツ橋梁跡行ってたら、
今日中に苫小牧行けなさそうだしなあ(へ ̄|||| )ウーム・・・
ってことでパス(; ̄_ ̄)=3

出発してすぐ、ちょっと旧大正駅へ寄ってみたが、霧でよく見えん。
DSCN5521.jpg
んで、その近くにあった気温表示の電光表示板があったので。
DSCN5523.jpg
R274で進もうと思っていたのだが、正攻法で行くには、先ずR38にでるのだがそれじゃ詰まらないので
道々62号で突き進む。
しかし、濃霧の為、景色は全く堪能出来ない(; ・`д・´)
DSCN5524.jpg
この一帯は、牧場が広がる良い景色が見えるエリアなんだけどなあ。
道々55号に入り、途中で間違えて道々859号ってのに入ってしまう。
ここをずっと進んでくと、ある神社で行き止まりだったΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
あららヽ(´o`;
Uターン。

とここで、アレ撮ろう!と思いついた。
毎回北海道来ると必ずやること。
長~い直線道路で、道路の真ん中にバイクを止めて撮影。
Uターンして来た先は、行き止まりだったから向こうからは車来ない。
来る時も全然車通らなかったので、ここなら大丈夫だろうと、撮影開始。
望遠で遠くからの画像が欲しかったので、バイクを止めたら、ずーーーーっと離れて撮影。
DSCN5527.jpg

DSCN5528.jpg
そしてフトみると、ゲッ( ̄◇ ̄;)
向こうから車が迫ってるではないか(;゜0゜)
バイクからうんと離れてたから、急いで走ってバイクまで戻った。
慌てて、端に移動。
その直後に車通過。
そして再び、真ん中に止めて、ガラケーとタブレットでも撮影。
その場で、mixiにメール投稿とかしてて、10分位いたけど、結局車通ったのさっきの一回だけ。
マジかよ、タイミング悪子だなあ。

このまま元来た道に戻るのも味気無いので、方角的に行きたいのは左だから適当に左に曲がる。
今どこ走ってんのかよく分からないけど、急ぎ旅じゃないし、山があっち方向に見えてるから、
向きはこっちで良い筈!ってそのまま進む。
途中、景色が良いと停まって撮影。
そうしてると、円山展望台入り口って看板が出てきた。
ん?展望台?行ってみるか。
牧場の真ん中を突っ切る道を上ってく。
その先の丁字路からダート。
DSCN5545.jpg
結構狭い林道のような道を上がってくと、頂上付近はキレイに整備された展望台だった。
そして、他に誰も居ないと言うw
ここはイイね!穴場スポット?
めっちゃ良い景色でした\(^o^)/
山頂からは、眼下にゴルフ場のようなものが広がってるが、これ全部牧草地です。
DSCN5532.jpg

DSCN5533.jpg

DSCN5531.jpg

DSCN5535.jpg

DSCN5537.jpg

DSCN5539.jpg

展望台から下って、さっきの丁字路から今度は逆方向へ。
とにかく同じ道は戻らない。
どんどん違うルートを走って、色んな発見をしたい。
そして、道々55号線に出た。
更にR274へ。
DSCN5548.jpg
ここで面白いトイレがあった。
タンクローリーのタンクをそのままトイレにしたような形のトイレ。

ここから、日勝峠越え。
日勝峠も先日通った狩勝峠同様、十勝平野を見渡せる峠。
狩勝峠の頂上は644mだが、日勝峠は1020m!
但し、日勝峠は、頂上付近からの眺望は良くなく、途中の展望台から見るのだが、
そこの標高は、500m程と狩勝峠の展望台より低い(^◇^;)
DSCN5551.jpg

DSCN5552.jpg

DSCN5549.jpg
ここはまだ頂上ではない。
頂上はさらに峠道を登ったところ。

今日は、暑くなりそうってことで、朝セーターを中に着てたが脱いだ。
そのあと、日勝峠越えをしたのだが、標高が高くなるにつれ、
寒~~~い((´д`)) ぶるぶる・・・さむ~~
もっかい、セーター着れば良いんだけど、止まるのがめんどくさい(笑)
そのまま峠越えました(^◇^;)
この峠の前後は、北海道の郊外の道には珍しくずーーーーっと追い越し禁止区間。
おかげで、遅い先頭車をアタマに数十台の車列が出来てる(;゜0゜)
北海道のドライバーって、追い越し禁止だと無闇に抜かないんだね。
まあ本来当たり前なんだけど、内地だと無視して抜く車も多いよね。
でも白線になった途端、反対車線に出て、ビューーーって抜いて行くけどw

日高町の道の駅で休憩。
今日が土曜日だからなのか、道の駅はバイクでいっぱい(屮゜Д゜)屮
俺が停めてる横に停めてたバイクの女性に話し掛けられた。
彼女、毎回飛行機で来て、レンタルバイクで道内をツーリングしてるらしい。
本当は自分のバイクで来たいけど休みが少ないから移動時間短縮の為に飛行機で来るんだって。
一度フェリーで上陸してみたいって。
だよね~、フェリーで北海道はワクワクするもん。

そして、その後、俺の停めてる両脇に2台のバイクが入ってきた。
どちらも習志野ナンバー。
おお(屮゜Д゜)屮
『俺も千葉からですよ~』って話しかけたんだが、ここからとてもビックリする事が始まる!!
俺のバイクは、柏ナンバー。

俺『貴方のバイク、習志野ナンバーですけど、どちらからですか?』
彼『習志野方面です』

方面? (o゜ー゜o)??
それは習志野市では無いってことなのかな?

俺『えっと、じゃあ船橋とかですか?』
彼『そうです、船橋です』

じゃあ最初から船橋って言えばいいじゃん(; ̄_ ̄)=3
習志野方面とか、意味わかんね。

俺『あ、じゃあ近いですね、俺、我孫子なんですよ』
彼『これ、柏ナンバーですよね?』
俺『ええそうです。ナンバーは柏ですけど、俺は我孫子なんです』
彼『(・_・)エッ......?これで、「あびこ」って読むんですか?』
俺『いえいえ、これは「かしわ」ですよ。柏ナンバーは、柏と我孫子なので』
彼『ん~?( ̄0 ̄;アッ この柏は千葉県じゃないんですね?』
俺『いやいや、千葉県の柏ですよ。』

コイツ、なんか変(-д-;)
大丈夫か?

彼『えー…あの…我孫子って聞いた事無いんですけど…』
俺『エェェΣ(・ω・ノ)ノェェエ 聞いたこと無い?!船橋に住んでるんですよね?!』
彼『はい、船橋在住です』
俺『あ!最近、他所から船橋に来たんですか?』

船橋住んでて我孫子聞いた事無いとか有り得ないし。
県外者なら、我孫子知らなくても不思議ではないからな。

彼『いえ、ずっと船橋に住んでいます』
俺『ぇ━(*´・д・)━!!!それで、我孫子知らないんですか?行った事無いんじゃなくて、聞いた事ないんですか?!』
彼『はい、いままでそんな地名聞いた事がありません』

有り得ねーーΣ( ̄口 ̄||)
位置関係が分からないとかなら、地理に疎い人にありがちだけど、
聞いた事無いって(屮゜Д゜)屮
だって、船橋と我孫子って、30kmくらいしか離れてなくて、県道船取線っていう道で繋がってるんだよ。
交通情報にも毎日出て来るし、コイツ普段仙人みたいな生活してんのか?!
船橋住んでて、逆に『我孫子』の名前を聞かないで生活する方が難しいぞ。
それに免許なくて、地元しか移動しないとかなら、百歩譲って、そういう人も居るかもしれな…いや、居ないな。
つうか、彼はバイクに乗ってるわけだから、道路標識見るだろ!
船橋周辺走ってりゃ嫌でも我孫子の表示見るはずなんだが。

いやいや、今日は、思いっきりビックリな人に遭遇しましたわ(笑)

さて、気を取り直して、出発。
ここから、真っ直ぐ行くと札幌だが、俺は左に。
R237に入る。
振内に鉄道記念館があるって地図に載ってたので寄ってみたがイマイチだった(; ̄_ ̄)=3
つか、肝心の鉄道記念館が閉まってるしΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
展示車両だけみたが、メンテナンスされてないみたいで、ボロボロ((((;゚Д゚)))))))
24155514_2104036685_241large.jpg

24155514_2104036687_249large.jpg

そして、記念館のそばにあったこちらの建物↓
DSCN5560.jpg
めっちゃ傾いていて、かなりヤバいんですけどΣ(||゜□゜)ヒィィィィ

更に進むと、アイヌの里で有名な二風谷へ。
アイヌ文化博物館に寄った。
DSCN5570.jpg

DSCN5567.jpg
ロングツーリング中、一回は博物館に寄る。
ここで、ママチャリで旅をしてる人を発見!!
24155514_2104036665_72large.jpg
チャリダーは道内各地で遭遇したが、ママチャリは初めてだなぁ。
そういや、前回来た時も、ママチャリで走ってる高校生が居たな。
これはインパクトあるよ。

平取町から、道々59号へ。
とにかく国道じゃなく道々で繋ぐ。
そして道々79号。
広々とした景色の中、交通量も全然ないのに、何故か追い越し禁止区間が続く。
前の車が凄く遅い(ーー;)
北海道の車って両極端な気がする。
飛ばす車はめちゃめちゃ飛ばす!
国道でも100km/hとか。
一方遅い車は、50km/h以下でずーーーーっと走る。
後ろに長い車列が出来ても、決して道を譲らない。
今もその状態。
譲る気配全く無し!
黄線から白線に変わった途端一斉に追い越し開始(笑)

むかわ町でR235へ。
むかわ町には、四年前来た時、観光地価格ではない海鮮系の食堂に入った。
あの店で昼食にしようと行ったのだが…(;゜0゜)
潰れてる(T_T)
観光地価格の海鮮系の店は至る所にあるんだよね。
でも折角なら地元の安い店で食べたい。
初めての北海道なら、話のネタに一度くらいは高いの食べてもイイけど、
五回目ともなると、敢えて高い店で食べたくない。

そばにカフェはあったが、カフェで昼食もなあ。。。
そのまま出発。
浜厚真から再び国道から逸れる。
DSCN5574.jpg
海岸線の道を行く。
道がやたらと広い。
走ってるのはトラックばかり。
そのうち、苫小牧港の近くに出た。
DSCN5576.jpg
明日はここから船に乗るがまだ1日ある。
苫小牧駅に向かって片側4車線の道路を走る。
と、そこに…( ̄0 ̄;アッ
島根ナンバーのBMWが2台!!
来る時同じ船で、翌日増毛で追い抜いて行った2人組だ。
三回目の遭遇だよ!
向こうも気付いたようで、何度もこっちを見てきた。

苫小牧って工業都市で、そこそこ大きな街なのだが、駅周辺は閑散としている。

今日のお宿は、ビジホ。
この辺は、泊まりたいライハが無かったから。
苫小牧グリーンホテル、一泊朝食付き4200円。
先日の旭川のビジホも4200円だったが、あちらは素泊まりだった。
朝食が付く分こちらの方がお得。
DSCN5578.jpg

DSCN5582.jpg

チェックインは15時からなのだが、14時に着いてしまった。
フロントで荷物だけ預けて、どっか近くにメシ食うところ無いですか?って聞いたら困ってた。
街の中心駅の近くなんだから、メシ屋なんていっぱいあるだろうと思ってた。
別に観光客向けのところじゃなくていいんですよ、寧ろ地元の食堂とかの方が良いんですけど…って言ったが、
そういう店が無いらしい。
昔はあったけど、みんな閉店してしまったらしい。
駅の向こう側にドンキがあって、その中にラーメン屋がありますって言われたのでそこに行くことに。
DSCN5579.jpg
歩いて駅に向かうと、成る程、シャッターの降りてる店が多い。
土曜の午後なのに、駅前はひっそりしてる。
寧ろ、フェリーターミナルのある方が、交通量も多いし賑わってる感じ。

ドンキの中のテナントで、昼食。
戻って来たら15時過ぎて居たのでチェックイン。
DSCN5583.jpg

本日の走行距離:233km
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴぴ86

Author:ぴぴ86
日々の出来事ではなく、バイクで出掛けた時のことを書きます。主にツーリング記です。バイク歴は28年になりますが、大型二輪はH24に取ったばかりでこれが初の大型バイクです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ウィーーン☆壮年壮女合走團
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。