FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ツーリング 11日目 (苫小牧)仙台~我孫子

9月8日のツーレポ

※ツーレポ本文中に出て来る、今日とか昨日とか明日って言葉は、上記日付基準です。
これを書いている今日基準ではありません。


さていよいよ最終日。
今日は、仙台港10時下船で、下道で帰るだけ~。
ツーリングというより、移動ですね(笑)

というか、何故、苫小牧~大洗のフェリーで帰らないのか?
って聞かれた事があります。
いつも、苫小牧~仙台なんですよね(笑)
理由は、経費節約w
仙台行きの方が、大洗行きより、7千円も安いんですよ。
でも、仙台から、高速で帰ったら、大して変わんないじゃん!とも言われた事があります。
高速?使うの前提発言ですか?
俺は、高速は極力乗らない派なのでσ(^―^;)
どうしても時間が無い時か、何人かのマスツーの時しか乗りません。
下道ならガソリン代だけなので、大洗下船より余計に走る分考えても5千円以上は浮く

という訳で、本題で戻りますヽ(´∀`*)ノ
太平洋に昇る日の出を見たいな~って思ってたけど、日の出は、5:06だとか。
という事は、4時半過ぎには起きてないといけないのだが、夜中目が覚めて
1時半くらいから3時過ぎまで起きていたので、4時半に起きるのはキツいな~(´д`;)
ということで、パスσ(^―^;)

起きたら6時半でした。
外は、薄曇りの天気。
風も無く、穏やか。
DSCN5717.jpg

DSCN5716.jpg

暇なので、船内をブ~ラブラ♪
DSCN5718.jpg

10時入港。
甲板に降り、下船の準備OK。
DSCN5719.jpg
バイクは乗船のとき最初だったので、一番奥。
なので先ずは、乗用車が出て行く。
しかし、乗用車あと2台のとこまで来たら、逆側のトラックを誘導し始めた。
ヾ(-_-;) オイオイ...  なんでこっちはここでストップなんだよヾ(*`Д´*)ノプンスコ!!
と乗用車の方を見たら、ドライバーが居ない(屮゜Д゜)屮
2台のウチ、後ろの車は乗ってるが、前の車が無人!
だから、向こう側から先になったのかΣ( ̄口 ̄||)
つうか、下船始まってるのに、この車のドライバーは何やってんだ!?

出れない後ろの車とバイクは、そのドライバーが来るのをジっと待つ。
向こうから、荷物抱えた人が歩いてくる。
どうやら、その車のドライバーらしい。
みんな『早くしろよ!』オーラ出しまくってて、ようやく自分の車が邪魔で降りれないことに気付いたらしい。
走り出して、頭ペコペコやってる(´・ω・`)

その車が、ようやく動き出したとき、その車のせいで出れなかった後ろの車の人、
相当イラついていたようで、ぶつからんばかりにベタ付けのまま、追走してった(゚Д゚;;)
2台の車が出て、ようやくバイクの下船開始。

10:15仙台、上陸。
他の車、バイクの殆どは、フェリーターミナルを直進。
国道4号方面へ行くようだが、俺は今年はもう10回以上仙台来てる(仕事でね)ので
だいぶ道を覚えました。
まっすぐ4号になんか出ないよ。
左折して、県道10号方面へ向かった。

そうそう!!
今回、大阪まで行くのに、中部ツーリングマップルを
北海道回るのに、北海道ツーリングマップルをそれぞれ持って行ったが、
仙台から自宅までの地図は持って来なかった。
まぁ、見なくても帰れるだろうと思ったのでσ(^―^;)

こちらは、市街地を通らず、信号もそんなにないので走りやすい道なのだが、
今は災害復興のダンプがやたら走ってるから、土砂満載のダンプの後ろに着くと、ずっとノロノロ。
でもまあ仕方が無いね。
復興に携わってる人、ご苦労様やけんね。

亘理町で、県道38号へ。
こちらは、先程の県道10号より海側を走るので、津波被害が一段と凄い。
DSCN5720.jpg
道路の両側は、見事に何も無い(屮゜Д゜)屮
たまに自販機が設置されてるくらい。
DSCN5721.jpg
ちょっと前に配達帰りに夜走ったが、街灯も何もないから真っ暗(・ω・)ノ
ライトの照らす範囲以外に明かりが無い。

本来なら、このまま福島県相馬市まで行けるのだが、県境の先は、今でも通行不能。
DSCN5722.jpg
この数十m先から、関係車両以外通行止めなので、Uターンした。
そして、
DSCN5723.jpg
こっち側も、撮影。
知らないで、ここまで来ちゃう車は他にも居るようで、ここで県境の写真撮ってたら、
一般車両とおぼしき車が来て、Uターンしてった。

なので、ここからR6へ出る。
6号も、東京迄このまま行けるわけではないから、長距離トラックとかが全然居ない。
この先、浪江町から災害通行止。
なので、山側に迂回する。
相馬市から南相馬市迄1区間だけ常磐道がある。
1区間だけだからなのか、ここはずっと無料区間になってる。
ここを通り、南相馬市へ。
インター降りたら、市街地へは行かず、山の方へ行く。
県道12号で、飯舘村へ。
飯舘村も原発事故当初避難区域だったので、解除になった今も戻って来てない人が多い。
道は普通に走れるが、沿道の店とか会社はシャッターが降りたまま。
歩いてる人も皆無。

川俣町に入り、R349へ。
原発事故以来、仙台との往復はいつもこの国道を使ってる。
三桁国道だが、ちゃんと整備されてるので走りやすい。
小野町まで下ると、あぶくま高原道路に乗る。
ここ殆どが無料区間の高規格道路。
これで一気に玉川村まで行くのだが、猛烈にオシッコがしたくなり、平田インターで降りて、すぐ近くの道の駅へ。

しばし、休憩。
休憩中、翌日の依頼の電話が来た。
再び、あぶくま高原道路に乗り、玉川インターまで。
そこからは、R118で南下。

塙町のシェルで給油。
このスタンドの隅に、中々シブい330が停まってた。
DSCN5729.jpg
スタンドの従業員の車らしい。
写真撮らせてもらった。
矢祭町で、R349へ。
この辺みんな結構飛ばす(゚Д゚;;)
80km/hくらいで山間部の道を走る車たち。

道の駅さとみで休憩。
(へ ̄|||| )ウーム・・・夕方になってしまった。
このペースだと自宅着は、夜だな~~、それも20時とか21時とか。
翌日の依頼がもう入ってる。
明日は、5時から仕事だから、あまり遅く帰りたくない。

水戸辺りから、乗っかるかな(; ̄_ ̄)=3
那珂インターから常盤道へ。
仕事入ってなければ、最後まで下道で行ったんだが(; ̄_ ̄)=3

この辺まで来ると、めっちゃ疲労感が(´д`;)
ガッツリ休憩したいけど、でも早く帰りたい。
でも、キツい(´д`;)
ということで、美野里PAでちょっとだけ休む…。
まだまだ休んでいたかったが、ここで休むより早く家に帰って、ゴロンとしたい。

谷和原インターで墜落、R294へ。
俺は取手方面だが、水海道方面が大渋滞(屮゜Д゜)屮
ここってこの時間、そっち方面そんなに混むの?!
普段通らないから知らんかった。

もうちょっとで家ってところで、雨が降り出した。
あわわわ…
も、も、もうちょっと待って!!
そのまま進んで、
家に着いたのは、18時半~。

つっかれた~~~~~(ノд`)゜。


本日の走行距離:392km

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴぴ86

Author:ぴぴ86
日々の出来事ではなく、バイクで出掛けた時のことを書きます。主にツーリング記です。バイク歴は28年になりますが、大型二輪はH24に取ったばかりでこれが初の大型バイクです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ウィーーン☆壮年壮女合走團
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。